新着記事  カテゴリー  アーカイブ    お問い合わせ                    
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 映画「メッセージ」レビュー それでも選択をするのか? | main | 遠隔ヒーリングの仕組み どうして効果があるんですか? やり方は? >>

瞑想と祈りの違い バクティとサマタ



 

 

最近、メルマガ読者さんや講座を受講して頂いているメンバーさん向けにUstreamでのライブ放送を週一でやっている。

 

その質疑応答をブログでも公開していってみる。

 

質問

 

「バクティヨガ、つまり祈り系のメソッドと瞑想とどう違うんですか?」

 

 

回答

 

言葉の違いとか形式の違いとはありますが、私の捉え方では・・・

 

「どの部分を強調するかの違い」

 

というのが答えになります。

 

最終的には同じと言ってもいいでしょう。

 

例えば気づきの瞑想で言えばヴィパサナー瞑想などが有名です。

 

マインドフル瞑想ともいいますよね。

 

あれなんかも・・

 

・気づきが大事ですよ

・今やっている事に気づきましょうね

 

という感じで導入部分は出来ています。

 

しかし、ある程度やりこんでいくと・・・

 

「信が大事ですよ」

 

という風に変化というか、そこの部分を強く出してくるんですよ。

 

 

深い瞑想に入っていく為には何が必要か?

 

信というのは信仰の信ですよね。

 

それはどういった事かというと、結局、禅定に入って瞑想していくわけですよ。

 

そうすると・・・

 

・自分の精神(心)
・自分の肉体

 

というのを超えたところに入っていくわけですよ。

 

そうなってくると、今、自分が持っている常識とか考えっていうのは崩されていくわけですよ。

 

そういった時に、ある種の信頼がないと進めなくなってくる。

 

自分の今の世界を超えていくわけですから、色々な事が起こってくる。

 

そこで、ある種、信仰心的なものが無いと、現実的にやっていけないという現状があるわけです。

 

いくら、集中力(禅定力・サマタ力)があっても、その辺のところがないと進めなくなってくるという話になってきます。

 

また、今度は瞑想ではなくバクティ系、つまり祈りを使った修行の場合。

 

こういった神や特定の対象に祈りを捧げる修行でも、集中力が無いと、そっちの波長に合っていかないわけです。

 

ですから、どっからどこまでが瞑想で、どっからどこまでが祈り(バクティ)かというと、考え方によって差が出てきますが、シンプルに言えば・・・

 

「同じものをどっちの側面からみるか」

 

の違いともいえるんですよね。

 

もっと詳しくは色々ありますが、シンプルにいうとそういう感じになります。

 

 

祈り(バクティ)と瞑想 ハートが開く

 

つまり、瞑想と祈り(バクティ)は切っても切れないという事ですよね、私が思うに。

 

なぜかというと、私の体験談になりますが瞑想が深まっていった時に祈りというかバクティ系にいくんですよね。

 

今風にいうと・・・・・

 

「ハートが開く」

 

という言い方でもいいと思います。

 

例えば、10代前半の時に自観法という瞑想をやっていたんですよね。

 

ある日、本屋で仁宮さんて方の本を買ったんですよね。

 

本のタイトルは忘れてしまったんですが、そこでその方が主催する自観法の通信講座に申し込んだわけです。

 

自観法というのは簡単にいうと「自分を見る」技法です。

 

自分の感情とかをただ見る。

 

自分を客観的にただ観察する。

 

そういったメソッド。

 

そのメソッドをやっている時に、ある日、周りが輝いてみえてきたんですよね。

 

学校の校舎の3階の教室にいたんですが、外の風景がキラキラして見える。

 

また、夜に見る夢も変化してきました。

 

だいたいいつもはカラーの夢を見るんですが、光輝いている夢ですか。

 

例えば、緑豊かな草原や丘がでてくるわけです。

 

で、葉っぱがありますよね?

 

その一枚一枚からオーラというか光が出ていて、とても美しい情景。

 

あと、見る情景もそうですが・・・・

 

「ワーー!!!」

 

とした高揚感というか喜びに満ちているわけですよ。

 

しかも、夢から覚めた後も、しばらくその嬉しさというか、高揚感が消えない。

 

このように、自分を見るメソッド、つまり瞑想的なワークをしていっても、個人差はありますが、ある程度行うとハートが開くというか、気持ち的な変化・変容が起こる。

 

 

法則に委ねる

 

また、そういったバクティ的な要素・・・

 

「自分を支えてくれている法則(神・摂理)を信頼して委ねる」

 

というものがないと、いくら集中力、つまり瞑想して雑念が無くなったり、瞑想状態に入れても、なかなか進まないという事が起こってきます。


このバクティ的な要素っていうのは、実は瞑想するしないに関わらず、非常に大事になってくるわけですよ。

 

では、どんな風に重要かっていうと、やっぱり色々な日常生活であれやこれやの現象が起きるわけです。

 

良い事も起きるし、そうでない事も起きる。

 

その時に、自分視点でみるわけですよ、普通は。

 

自分視点というのは、自分の視線で色々と考えたりするわけです。

 

例えば・・・・

 

「なんで、あんな事になってしまったんだろう?」

 

「これでよかったんだろうか?』

 

「あの時、ああしとけば良かったのでは?」

 

「あの時、あの人にあんな事を言われたんだろうか」

 

のように、自分の視点でもって考えたり悩んだりするわけです。

 

ですが、自分を超えた視点で見たり考えたりすると、また違った見方が出来るわけです。

 

超えた視点、つまりバクティ的な自分を超越した存在(法則)からの視点ですよね。

 

それを神といってもいいし、根源的な自分の意識といっても良い。

 

 

理解する道

 

神とする場合は・・・

 

「神は私にどんな理解や体験をさせたくて、この現象を与えたのだろうか?」

 

という視点。

 

根源的な自分の意識とした場合は・・・

 

「生まれる前に自分で自分の人生を設計したとしたら、なにを理解・体験したくてこの現象を起こしたのか?」

 

という視点ですね。


そうすると、今までの現象や経験に対しての納得感が出てくる。


「もしかしたら、◯◯を学ぶ為にこの現象(イベント)があったのかな」

 

「◯◯という事を体験する必要があったのかもしれない」

 

という風に今までの現象や体験に対して「理解」が生じるわけです。


納得感、落ち着き、受容ともいいます。


そうすると、不思議な事に、あれほどこだわっていた問題も消えていく。

 

現象そのものに働きかけたわけではないですが、理解、認識した事によって
現象も動いていく。

 

という事が起きてきます。

 

もちろん、全部が全部、理解しただけで消えるというわけでもないです。

 

やはり、体験として経験しなければいけない事。

 

もしくは、理解したけれども、もっと深く理解する為に経験するという事もあるでしょう。

 

しかし、少なくても気持ちや感情的なケースは理解しただけで消えていく、解消していく。

 

また、少なからず現象も理解しただけで動いていく。

 

そういう事が起こってきます。

 

言い方を変えれば、バクティ的に言うと・・・

 

「神様に問題を出されていて、それに正解すると先に進む」

 

という言い方が出来るわけです。

 

普通はここのところは自分視点なわけです。

 

ですから・・・

 

「なんで自分はあの時・・・」

 

「あの人はなんであの時・・・」

 

など、過去を悔いたり・・・

 

「このままだと、将来どうするんだろう・・・」

 

「あれも心配、これも心配」

 

など、未来のまだ来ていない事の無駄な心配ばかりしている感じになってしまうわけです。

 

ですが、この「視点」をもってメタ的な上の次元。

 

神であるとか、本来の自分の意識とかに置くと・・・

 

「過去、自分がダメだと思っていたあの件も、もしかしたら、あれが無かったらこの展開にならなかったんで、必要だったんだ」

というような認識に変わっていきます。

 

未来の事に関してもそう。

 

もし、神様が課題として問題を出してくれるのであれば、きっとそれは本当にあなたの為を思って課題を出しているはずです。

アトランダムな現象が起きているわけではないはず。

 

きっと、なんらかの意味がある。

 

その意味に気づいていく。

 

それをやってさえいれば、ある意味保証されているわけです、神様に。

 

そう考えていくと、過去の事にしろ未来の事にしろ、気落ちが凄く楽になってくる。

 

また、現象も進んでいく。

 

という事で話がだいぶ逸れましたが、瞑想もバクティ的なものも、本質的に違いはないですよって話です。

 

 

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル

このエントリーをはてなブックマークに追加

ーーーーー 期間限定コンテンツ ... ーーーーーー

あなたの本質的な意識が開花するメソッドとは?



ーーーーー 無料プレゼントのお知らせ... ーーーーーー

メルマガ

ブログでお話した今回のような事はメルマガではもう少し深く解説したりしてますので、まだの方はメルマガに登録しておいてくださいね。

このブログのミッションはこちら


メルマガ登録とプレゼント講座の詳細はこちらから


プロフィールはこちら


 
関連する記事はこちら Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
投稿者:koji awazawa
Google
コメント
コメントする