新着記事  カテゴリー  アーカイブ    お問い合わせ                    
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< MMSサプリ CDSを作ったの巻 | main | ドクター・ストレンジと幽体離脱 imax3dで映画観賞 >>

マーヤ解きとエネルギー(ヒーリングや気功のエネルギーとの違い)




今日はUstreamライブで受けた回答をシェア。
(ライブ放送はメルマガ読者限定企画なので、参加希望の場合はメルマガ登録してくださいね。)


「マーヤ解きってなんですか?」

という質問を良く受ける。

マーヤ解きについて基本的には和平先生が直に教えてくれますので、東京か大阪で開催してますのでメールしてみてください。

http://waheii.org/


とは言え、「私はこう思うよ、やっているよ」的なシェアをしよう。


「マーヤ解きってなんですか?
思考を使って問題の原因を探るとありますが?」


確かにわかりにくい側面がある。

私も最初はわからなかった。

ブログにも書いてあるが、エネルギー的な感覚。

手や体がボワーとしたりピリピリする気功的な気の感覚のようなものは子供の頃から体感していた。



ピラミッドパワーとエネルギー


あれは小学生の時。

図書館で「ピラミッドパワー」

みたいな題名の本を借りたら、ピラミッドの作り方が書いてあった。

寸法を測って、厚紙をカットしてピラミッドを作る。

その後、中に・・・

・果物
・牛乳

などを入れて、どう変化するか観察するというオカルティックな少年だったわけだ。

その時、ピラミッドの頂点になにかユラユラと陽炎のようにみえる透明なものが見えたり、手をかざすとピリピリとした感覚があった。

あの頃から、人間は無論、植物やある種の形状をもっと物体から普通にエネルギーが出ている事を知る。


というように、エネルギー的な感覚は自分なりにわかっていたつもりだったが、それとマーヤ解きの時に使うエネルギーはちょと違う。




マザーの酔いとメールから受けるエネルギー


また、マザーの酔いともちょと違う。

この違いは最初はわからないかった。


もちろん・・・

「なんかエネルギーが来てる」

「なんか熱が上昇して頭にきている」

とかの程度はあるが、それが具体的にどうなのかは半年や1年ではわからなかった。

まあ、この辺が難しいところで、「itの講座」という3ヶ月のWEB講座を去年やったんだが、その時・・・

・そのエネルギーを感じるコツ
・集団で共有するワーク(ネットを使って)

をやった時に・・・

「これは以前から知ってました、これなんですよね?」

みたいなメールや報告も何通かもらったが、人によって返信する回答が違った。

「そう! それです」

という場合と・・・

「いや、そうなんですが、ちょとまだですね。。」

という回答を送る。

話は少しそれるが、メールの文章だけでエネルギーの微妙なところが伝わってくるので、それをオブラートに包んで回答するんだが、表現が難しい。


確かに「それ(it)」は生まれながらに誰しも元々持っているものだし、簡単に感知出来るばあいがあるが、そうでない場合もある。

そこの部分をUstreamで回答したわけだ。




飯炊き3年握り8年


説明としては・・・

”寿司の世界で飯炊き3年握り8年”


という諺がある。

これは寿司職人になって、シャリを炊けるようになるのに3年。

寿司を握れるようになるには8年かかる。

みたいな話がある。

まあ、現代はスピード化時代だから寿司の専門学校なんかも出てきて・・・

「素人を2ヶ月で職人にする」

という東京すしアカデミーなんかもある。





確かに、技術的な事でいえば、それなりの教え方をしてもらって、本人に素養があれば可能だと思う。

ただ、それでも「すきやばし次郎」なんかのキャリアがある職人さんと同じようなものが出来るかというと、それはちょとという話になるだろう。

それと一緒で、マーヤとかエネルギーも数ヶ月、ことによったら1回で・・・

「ああ〜 これの事か」

と感受する事は可能だと思う。

ただ、寿司の例と一緒で、それをもって完成というわけではない。

むしろ、そこからが始まりというか、ある意味、この生が終わるまでは勉強の連続と言える。

まあ、そこまでいかなくとも・・・

「ああ〜 こういうことなのね」

と骨身に沁みてわかるまで、私の場合3年はかかったし、ある意味、今も様々な作用で学習させられている。

で、コツということで話せば、2方向からのアプローチがある。

1つはエネルギーの感覚や意識状態からの道

もう一つは現象(起きてくる様々な出来事)からの経験値を積んでいく

という事。

もっとも、便宜上2つと言ったが、それぞれは絡み合って複合的に起こったりする。

ここで言いたいのは、エネルギー感覚や意識状態の他に・・・

「現実世界での経験値」

というもの。

この経験値というのは何か?



マーヤの経験値と車の運転

例えば、車の運転で例えると、教習所へ行って、クランクとか坂道発進とかして、あとはセンターへ行って免許の試験に合格すれば・・・

「車を運転出来る」

といえば出来るわけだ。

しかし、その運転出来る=運転の全て

ではない。

やっぱり、自分なりに車の運転というものを知るには・・・

・買い物に行ったり
・ドライブにいったり
・デートしたり
・家族と旅行にいったり
・高速道路や有料道路を運転したり
・雨の日や雪の日
・あんな事やこんな事も

車と一緒に過ごさないと、自分なりに・・・

「車とは」
「運転とは」

とかは体感というかわからないと思うんだわ。

エネルギーやマーヤやそれを解いていく感じも一緒。

これから生きていく中で、それらは様々に作用してくる。

・ある時は死ぬほど辛かったり
・涙を流したり
・傷ついたり
・癒されたり
・平安に包まれたり
・歓喜の状態だったり
・鬱っぽい状態だったり
・人から吸い取られたり
・与えられて助かったり
・発見があったり
・失望したり

そういったものを経験していく中で・・・

「これは自分を超えた力が明らかに働いている」

「あ・・・」

となった時に、だんだん人知を超えた「それ」の存在を骨身にしみて感じる。

ただ、それは終わりではなく、ある意味、ようやく始まりではあるのだけれども。



JUGEMテーマ:スピリチュアル

このエントリーをはてなブックマークに追加

ーーーーー 期間限定コンテンツ ... ーーーーーー

あなたの本質的な意識が開花するメソッドとは?



ーーーーー 無料プレゼントのお知らせ... ーーーーーー

メルマガ

ブログでお話した今回のような事はメルマガではもう少し深く解説したりしてますので、まだの方はメルマガに登録しておいてくださいね。

このブログのミッションはこちら


メルマガ登録とプレゼント講座の詳細はこちらから


プロフィールはこちら


 
関連する記事はこちら Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
投稿者:koji awazawa
Google
コメント
コメントする