新着記事  カテゴリー  アーカイブ    お問い合わせ                    
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< マントラ瞑想の効果  高額 VS 低額 | main | デニス・ルヘインの「夜に生きる」 映画も公開 >>

瞑想のやり方 自分に合うか合わないか



前回の話の続きで・・・

 

瞑想の価格 高額 VS 低額

 

というテーマでしたね。


ただし、この・・・・

 

「好きなものに高いも安いもないよ」

 

という法則?が適用出来ないケースもままあります。

 

というところの続きから。


なぜなら、それは自分のルールだからです。


自分にとっては・・・

 

・好きなものに高いも安いもないよ
・選択するのは自分だから自己責任

 

という自分なりの基準はあるわけです。

 

更に、長年やっているんで・・

 

・◯◯は合う
・◯◯は合わない
・あれはレアだね
・これはスカスカだよね

 

というのが大体わかります。

 

だから、私にとっては適用出来るという前提の基準です。

 

ただ、これは私なりの自己ルールですから、これが他の人にとっても全て適用出来るかどうかは正直わかりません。

ですから・・・

 

「人による」
「タイミングによる」
「受けたければ、やりたければやればいい」

 

という答えになってしまうわけです。

 

根源的な話を言ってしまえば、例えその時は失敗だと思っても、後から振り返るとその経験が無かったら今に至らなかったんだみたいなケースが多々有ります。

 

そういう意味でいえば、チャレンジはどんどんするべきですし、小さな失敗は恐る事なく進むべきだと思います。


ただ、やり方のコツとしては最初で大体わかるじゃないですか?

 

「あっ これは効果があった」

 

「私に合っていそう」

 

「更に上級のものも受けてみたい」

 

「もう、基礎の部分はやりきったから次に行こう」

 

という最初の方の段階での感触みたいのがあるじゃなですか。

 

それを経ずして、高額なプログラムやワークにいきなり行くのはちょと考えものです。

 

例えば、今までの例で言えばTMなどでマントラ瞑想をしました。

 

「なんだか良くわからないな〜」

 

という段階ではその後にあるプログラムは受けない方がいいでしょう。

 

必ずとは言い切れませんが・・・

 

・あなたに合わない可能性がある
・やり方が違ったり誤解して取り組んでいる

 

可能性が高いので、それ移行のプログラムを高いお金と時間を投資しても結果が出ない場合が多いからです。

 

 

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル

このエントリーをはてなブックマークに追加 ーーーーー kindle本を無料プレゼント ーーーーーー

メルマガ

ブログでお話した今回のような事はメルマガではもう少し深く解説したりしてますので、まだの方はメルマガに登録しておいてください。
また、メルマガ登録やLINE登録でAmazonで有料販売中の本を無料プレゼントさせて頂きます。
メルマガ登録はこちら


LINE登録はこちら
友だち追加

新しいブログはこちら


このブログのミッションはこちら


メルマガ登録とプレゼント講座の詳細はこちらから


プロフィールはこちら


 
関連する記事はこちら Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
投稿者:koji awazawa
Google
コメント
コメントする