新着記事  カテゴリー  アーカイブ    お問い合わせ                    
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< スピリチュアリズム | main | マハーダーシャ >>

解脱の定義



前回はスピリチャリズムの類魂説を紹介したが、再生やあの世の様子などはこの世の宗教はむろん、色々な霊能者や霊媒、または歴史上の聖者にいたるまで意見が別れるところである。

それ以上にスピリチャリズムの記事にもあるが、あの世の住人でも意見がわかれるぐらいだから私達が正確な情報を知らないのも当然とも言える。

ただ、類魂が一応のスタンダードとなっているようなので、知識として知っておいて損はない。

従来の転生輪廻感との違いは再生回数は数回から十回?程度らしい、つまりそれだけの回数を地上に再生するれば生まれ変わりは必要ないということと、類魂もいずれは必要なくなり、また個の状態?に戻るという事だ。

よく上座部仏教やアドヴァイタ的な教えでは解脱して無になるという話があるが、普通の状態と比較して相対的に個人の感覚が無の感覚になるだけであって、個体としての無にはなりえないとうのが妥当な推測だと思われる。

しかし、再生回数が数回から数十回で済むなら、わざわざ瞑想修行とかする必要ないんじゃないの?との話にはなるが、祈りや瞑想の重要性はシルバーバーチなどのも説いている。









JUGEMテーマ:スピリチュアル
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ーーーーー 期間限定コンテンツ ... ーーーーーー

あなたの本質的な意識が開花するメソッドとは?



ーーーーー 無料プレゼントのお知らせ... ーーーーーー

メルマガ

ブログでお話した今回のような事はメルマガではもう少し深く解説したりしてますので、まだの方はメルマガに登録しておいてくださいね。

このブログのミッションはこちら


メルマガ登録とプレゼント講座の詳細はこちらから


プロフィールはこちら


 
関連する記事はこちら Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
投稿者:koji awazawa
Google
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック