新着記事  カテゴリー  アーカイブ    お問い合わせ                    
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ホ・オポノポノとウニヒピリとマザー | main | スピリチュアリズム >>

生命の贈り物 ハワード・ウィルズ




生命の贈り物という祈りがある。

ホ・オポノポノの話は前回、さわりだけしたがこれと絡めて少しだけ書いてみよう。

なぜ、ホ・オポノポノで「ごめんなさい」「許して下さい」というフレーズがあるか?

という事がわかると思う。

生命の贈り物とは、ハワード・ウィルズというアメリカでマットレスの会社をやっている人が1974年にインスピレーションというか、啓示を受けて「生命の祈り」という言葉にまとめたものである。

この言葉は30日から90日の期間、毎日声に出してとなえると様々な問題、心や体、人間関係などの苦しみが解消するコードが埋め込まれていると言われている。

この生命の祈りで奇跡的に病が治癒した例が色々とあるのだが、凄まじいものがある。

複雑骨折を瞬間的に治したり、ガンで後1〜2日の命と宣告された人が1時間半で歩けるよになり、20日で全快した話などが紹介されている。

骨折を瞬間的に治すという話は以前も聞いた事があり、眉唾に思ったものだ。
滋賀県にいるおじさんなのだが、やはり祈りで一発で治すらしい。

この生命の祈りの一文を紹介しよう。



ゆるしの祈り


私は今日の日を祝福します。そして、私の生命のために感謝します。

私を傷つけた人々すべて、完全に許します (3回繰り返す)

私が傷つけた人々すべてに、どうぞ許してくださるようにとお願いします(3回繰り返す)

私自身に対する私の過ちに関して、そして、他の人々に対する私の過ちに関して私自身に謝罪します。(3回繰り返す)

私が傷つけたすべての生命に対して、そして、私が過ちを犯したすべての生命体に対して謝罪します。(3回繰り返す)

この解放、自由、安らぎ、新しい生命をもって、全宇宙の創造物を祝福します。そして全宇宙を私の愛で満たします。

この地球と、すべての生命と、すべての人々を愛します。そして祝福します。

目に見えるもの、目にみえないものすべてを愛し、祝福し、尊敬します。

私の新しい生命と、力と、健康を喜び、感謝を捧げます。生きとし生けるものすべてに対して常に完全な祝福と愛を捧げます


これはゆるしの祈りといわれているもので、この後8つの祈りが続く。

アメリカの公式サイトでは無料で全文の祈りがのっているということなので、9つの内のひとつを書いてしまったが問題ないだろう、たぶん。

詳しくはアマゾンか楽天で本が売っているので、興味がある人どうぞ。

生命の贈り物の著者ハワード・ウィルズ曰く、問題や苦しみはその人自身や血筋による遺伝的ものがコード化(カルマ)したものであるから、神に許しや助けを請うことで、常に降り注いでいる神の祝福を受け、解消する事が出来るという。

ホ・オポノポノの祈りやカレスワールがもっとも強調する「オープンハート」、心を開いて神にゆだねるというのもそういう事なのであろう。

ここでいう神はキリストでもブッダでもシバでも宇宙でも自分がしっくりくる神で良いという。

宗教や信条には関係なく、神、つまり自分を超えた偉大なるものへ意識を向けて祈ることが薦められている。










JUGEMテーマ:Self−Healing

JUGEMテーマ:スピリチュアル
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 ーーーーー 無料プレゼントのお知らせ... ーーーーーー

メルマガ

ブログでお話した今回のような事はメルマガではもう少し深く解説したりしてますので、まだの方はメルマガに登録しておいてくださいね。

このブログのミッションはこちら


メルマガ登録とプレゼント講座の詳細はこちらから


プロフィールはこちら


 
関連する記事はこちら Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
投稿者:koji awazawa
Google
コメント
あーちょっとびっくり。

知り合いに『生命の贈り物』良いと勧められ、本屋で本の中にマザーの六角形のイラストが描かれていたのを見て、「こいつは・・・」と思わずアマゾンで注文しました。

本のタイトルで検索すると上から4つ目くらいにkojiさんのブログが出てきました〜。ホ・オポノポノ程ではないけど結構有名みたいですね。知り合いが最近行ったヒーラーがものすごく勧めてきたみたいです。

あ、最後になりましたが、今年もよろしくお願いします〜♪
  • はいたか
  • 2010.01.04 Monday 22:00
はいたかさん あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いいたします。

あらら ホントだ。

今、本みましたが、確かに6角形ですね。

その中になにやら人っぽいのも描かれてます。

このお祈りはいいですよ〜
  • koji
  • 2010.01.04 Monday 23:17
リアル様

このブログを読んで、久々に「これだ!」という衝撃を受けました。早速、本を購入してお祈りしています。

この祈り、音読するの40分くらいかかります。
でも、そこがまたいい。

和平先生も、どんな形でもいいから神様に意識を向けると良い、とか述べているみたいですしね。

  • 迷える子羊
  • 2010.05.23 Sunday 02:22
子羊さんこんにちは

そうですね、どんな形でもいいから神を意識するといいみたいですよ。

音読も省略系もありますし、速めによめば短縮出来ますので、ご自分のペースで続けて見てくださいね。
  • koji
  • 2010.05.23 Sunday 14:05
おひさしぶりです。
生命の贈り物、東京に行った4月以来ぱったり読まなくなってしまいました。
毎日読んでいる間は習慣で読み続けられるんですが
旅行中数日読まなかったらそれっきり。

それでも3ヶ月ほど読み続けた効果って
なんとなくまだ続いてる気がします。
効果って何?っていわれるとうまく説明できませんが。

いずれそのうち自分の中で必要性が出てくるだろうし
そうなったら自然にまた読み始めるような気がしています。
  • すのう
  • 2010.06.08 Tuesday 23:01
すのうさん、この前はお世話になりました。

3ヶ月も読み続けられたんだからOKだと思いますよ。

後は何かネガティブな感情が出てきたら、それに巻き込まれないようにというか、ただ見てその感情を受け入れて離すみたいな感じにすると楽だったりします。
  • koji
  • 2010.06.09 Wednesday 07:31
リアルさん
非常に時期のずれたコメントで申し訳ございません

当初、「生命の贈り物」のお祈りがどうもハートに響かない感じがしたので結局すぐにやめてしまいました。

しかし、自分の無知な性癖というか、何度も繰り返えされる過ちは、もはや自分の意思や努力を超えており、神様ににすがる以外に救いはないと感じ、ここ1ヶ月ほど真剣にこのお祈りを実践しています。

この祈りを初めていつだったか、父親に対する猛烈な怒りが湧き上がってきました。今まで経験したことがないほどの憎しみです。理由が思い当たらないのだけに不思議でした。これは祈りによって無意識の中の赦さなければならない部分が浮上してきたのではと思っています。

ところで最近、「神の使者」という本を読みました。この本はイエスと繋がりのあるアサンディッドマスターからのメッセージで、赦すことがなぜ重要なのか分かりやすく説明してくれています。
また、この世界は幻、夢である、寝ているときに観る夢と変りがないということも何度も強調しています。
だから他人が犯した過ちも自分の夢なのだから責任は
100%自分にあると説いております。
この辺はホ・オポノポノとも似ていますね。

悟った人はみんな共通して語ることですが、この本はなにかやたら説得力がある感じで、特に新しい事が書かれている訳ではないですが、個人的にはいい本だと思いました。

ただ疑問があります。この世界が夢ならば「生命の贈りもの」のなかにある祈り、「私はこの宇宙の創造物を祝福します。樹木を花を海を・・・」というやたら長い一文。
夢の世界を祝福してどうなるのか?なんて首をかしげながらも一応唱えています。

長々と書いてしまって申し訳ありません。

リアルさんの見解を聞かせていただきたく個人的な質問で失礼ではありますがコメントさせていただきました。
  • 迷える子羊
  • 2011.01.15 Saturday 20:26
子羊さんこんにちは。

夢ならば、夢の世界を祝福してどうなる?

ですか、そうですね〜

まあ、夢であれ否定するより肯定した方が反射として自分も肯定されるからじゃないんですかね?

例えば、学校なり会社を変わって、新しい職場で・・・

「この会社はクソだ!給料低いし上司はアホだし、同僚は油断のならない奴かバカばっかりだし、仕事も面白くない」

とか言っていると、現象としては・・・

「なんだ、今度入って来た新人は、雰囲気悪いよな〜 イジメてやろうか?」

みたいに、自分に帰ってくるというか楽しい会社ライフが送れないわけですよ、笑

だけど、肯定的な見方で見て、自分で出来る事をしてニコニコ感謝出来るようになれば、会社とか同僚も友好的になり、付き合ってみれば、みんないい奴だし、仕事も悪くはないみたいな感じなんじゃないですかね。







  • koji
  • 2011.01.16 Sunday 09:46
リアルさん
コメントに対するお答えありがとうございます。

そうですよね。

いくら覚者がこの世界は夢だって百回いったところで

実際、人に殴られれば痛い訳だし、

僕にとっては現実だから、快適な生活のほうがいい訳で、

あんまりこういう自分とかけ離れた問題を深刻に考えなても大した役には立たないですよね

  • 迷える子羊
  • 2011.01.16 Sunday 18:02
いえいえ、どういたしまして。

まあ、夢っていう意味というか解釈も色々ありますからね。

  • koji
  • 2011.01.17 Monday 09:20
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック