新着記事  カテゴリー  アーカイブ    お問い合わせ                    
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< deep講座 体験談2  瞑想と幾何学模様のビジョン | main | お知らせ deep 公開日とQ&A >>

deep 感想 3 阿字観やヴィッパサナーより簡単に自宅で瞑想出来る?






deepの講座の感想をもう少しだけ紹介してみる。

前回のお話はこちら

deep講座 体験談2  瞑想と幾何学模様のビジョン


感想
瞑想の◯◯が凄く良かったです。

自分はイメージが苦手なので、非常に良く肉体が意識できました。

◯◯の中でハートの◯◯がこれまでになく詳細なツボを点いたガイドだと感じました。

うっすら白い光は見えてきました。

身体の疲れがTMよりもよく取れました。

実は、この頃本当にシンクロが多くなりました。

具体的には識りたい答えにすぐ出会えます。

後リアルさんの講座で思考と感性と身体のバランスの重要性を再確認致しました。

〜〜 省略 〜〜

本当に過去最高に自分に合うと感じる講座に出会えたご縁に感謝しています。ありがとうございます。合掌


解説  感覚器官による瞑想タイプ

この方の場合はエネルギーに敏感なタイプ&体の感覚優位なタイプなので、今回の講座はドンピシャだったようだ。

ちなみに、一言で瞑想といっても様々なタイプがある。

いくつか分類方法があると思うが、次のように・・・・

・イメージ(視覚)を使うタイプ

・体の感覚(主に触覚)を使うタイプ

・体の動きを使うタイプ

・音(言葉)を使うタイプ

・概念にフォーカスするタイプ


など、まだあると思うがザッとあげると以上のような分類方法になる。

もちろん、いくつかの要素が組み合わさった複合的なメソッドもあるが、シンプルに分類すると人間の5感(視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚)のうちで視覚、聴覚、触覚を使うというか、それを瞑想の導入とする場合が多い。



座禅の場合 

例えば座禅でいえば数息観などは

呼吸(体の動き)
概念(呼吸を数える)

などの組み合わせだし、座禅でも阿字観などは

イメージ(視覚)を使うタイプ

と言える。

また、同じ禅でもテーラワーダなどのマハシでは

呼吸(体の動き 腹部・歩行・その他)
概念(ラベリング)

となる。


イメージの場合

あとは瞑想法に分類していいのか微妙だが、ヘミシンクなどは

イメージ(視覚的印象含む)

を使った方法をメインとしているし、ニューエイジ的な瞑想は比較的イメージを多用したのが多いような印象を受ける。

まあ、これはどれが正しいとか優れているとかいうよりも・・・

・その人に合っているか

・目的に合っているか

・縁があるかどうか


みたいなもので、考えた方がいいんじゃないかと思う。


意識と動きは連動する

で、話を戻すと今回のdeepの講座では体の感覚や動きをメインで使っている。

なぜ感覚や動きがメインなのかというと、ある意味、一番簡単で効果が高いからだ。

詳しくは講座の中で話ているが・・・・

体の動きー感情ー思考ー意識

これらの要素は連動しているので、どれを使っても意識に働きかける事が出来る。

具体的には意識の微細な働きを感じるようにするには・・・

「体の動きー感情ー思考」

を微細に、つまりユックリとスローダウンさせればいいという話になる。


しかし、スローダウンさせるにもどれを選択するかで簡単・難しいの違いはある。

例えば・・・・


「思考を今すぐにユックリとしてください」

「感情を今すぐに静めてください」



と言われても、なかなか難しい場合が多いが・・・


「動きのスピードをユックリしてください」


と言われると、比較的簡単に出来たりする。

これはヴィパサナーのマハシメソッドなどでも使われるテクニックだが、微細な領域でやろうとするとリトリートにでも行って1日8時間とか瞑想しない限りなかなか細かい動き、つまり意識に具体的に働きかけるレベルまではいけない。

deepの講座では自宅でも微細な領域までに意識を持って行きやすい工夫がされているので、今までの体験談のような・・

・今までより深い瞑想に入れる
・体の境界がわからなくなる
・今の意識とは違うモードに意識になる
・光(ニミッタ・チャクラ・丹光・禅相)などが出はじめる


のような状態が起こってくる。

特に、今回のレビューをいただいた体の感覚タイプの人は適合しやすいと言える。

今までのお話はこちら

瞑想におけるサマタ(集中)力をつけるには?

ブルーススプリングスティーンとベストヒットUSAと瞑想

脳波の種類(β α γ Θ δ)と瞑想

サマディーと呼吸停止と胎息

瞑想とサマディと時間認識

チャクラとニミッタと丹光


deepの講座の感想1と大脳後頭葉の視覚野




JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング
このエントリーをはてなブックマークに追加 ーーーーー 無料プレゼントのお知らせ... ーーーーーー

メルマガ

ブログでお話した今回のような事はメルマガではもう少し深く解説したりしてますので、まだの方はメルマガに登録しておいてくださいね。

このブログのミッションはこちら


メルマガ登録とプレゼント講座の詳細はこちらから


プロフィールはこちら


 
関連する記事はこちら Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
投稿者:koji awazawa
Google
コメント
コメントする