新着記事  カテゴリー  アーカイブ    お問い合わせ                    
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 車椅子の炎のランナー | main | ホ・オポノポノとウニヒピリとマザー >>

サプリメントと鬱



この前、ワ〇ル博士がプロデュースしているサプリメントがあったので、輸入で買ってみた。

私は実験が好きなので、たまにサプリとか買ってみるのだが、今回はちょと違った。

疲れに効くというので飲んでみたのだが、頭の芯が冷える感じがして効いている気はした。

しかし、なんとなく気分が鬱になる。

やっぱり誰しも気分が良い日とそうでない日はあるもので、今回の気分がよろしくないのも誤差の範囲内かと思ったが、確かめる為に次ぎの日もサプリの量を増やして飲んでみた。

やっぱり、かなり気分がブルーになって、前頭部に圧迫感を感じる。
まあ、体の毒素が排出される時に不快な症状が出るというのはあるのだが、今回はそれとはちょと違う感じ。

これはなかなか面白い現象だ。

幸い、ジャバをして浄化をしたら一時的に頭部の痛みが出て、その後は気分も回復したが、あんなものを日常的に飲んでいたらやられてしまうだろう。

おそまきながら、オーリングテストでそのサプリを測定したら、指がパカパカに開いてしまったので私の体には合っていなかったようだ。

ちなみに、オーリングテストはかなり前に習ったのだが、これが結構当たるのである。

10年以上前の話だが、その時は2人一組でやる方法を教えてもらったが、自分一人でやる方法がなんとなくわかり、それでほぼ出来る。

もちろん、100%なんでも正解するわけではないが、食品チェックとかだったらほぼ正解すると思う。

友人にこの前やり方を教えたら、ナンバーズの桁一つ違いで当たるぐらいまで上達したと報告があった。

まあ、賭け事にその手の力を使うのは、自分の運や徳の量が減ってしまうのでダメだと言っておいたのだが、そんなアドバイスは聞かない男なので教えた自分が悪いという話にはなるのだが、上手い具合にピタリと当たらないように出来ているのでそんなに心配はしていない。

ちなみに、徳の量とはこういう事だ。

幸運の量というのが一人一人決まっていて、宝くじやギャンブルで大金をゲットしてしまうとその量が減るというもの。

逆に病気や怪我などした場合は自分のネガティブなものが浄化されたとして喜び感謝するという、一見すると普通の常識の逆の考え方のような気がするが、言われてみればそのとおりという考え方だ。






JUGEMテーマ:健康食品・サプリメント
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 ーーーーー 無料プレゼントのお知らせ... ーーーーーー

メルマガ

ブログでお話した今回のような事はメルマガではもう少し深く解説したりしてますので、まだの方はメルマガに登録しておいてくださいね。

このブログのミッションはこちら


メルマガ登録とプレゼント講座の詳細はこちらから


プロフィールはこちら


 
関連する記事はこちら Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
投稿者:koji awazawa
Google
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック