新着記事  カテゴリー  アーカイブ    お問い合わせ                    
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 瞑想のデメリット | main | Simplenoteを使ってみた レビュー >>

マイナスエネルギーへの対処法





前回の話では瞑想のデメリットについて触れた。

今日はどうしたらそのデメリットを乗り越えられるかの話。

方法的には色々あるという話だったが、一番大事なのは・・・

・どう受け止めるか?
・どのように考えるか?


というのがMAXデカイと思う。

なぜ考え方が大事かというと、前の記事の歯医者を例にすると・・・・

「なんか痛いし、待たされるし、最悪だ〜〜〜」

と思うのと・・・

「よし! これで歯石も虫歯も無しだ! 歯も白くなっちゃっうぞ!」

と思うのとではだいぶテンションというか受ける苦痛も違ってくる。

ということで、どのように考えていったらいいのかというと、嗅覚と8:2だ。



嗅覚と8:2


まあ、こういったエネルギー感覚的なものは味覚とか嗅覚とかと一緒で、敏感になるメリットとデメリットが存在するが一番近い感覚としては特に嗅覚に近いかな?

嗅覚が敏感な人はわかると思うが、街とか歩いているといい匂いより臭い匂いの方が多い。


私なんかは定食屋さんとかレストランの前でいい匂いだと感じる普通タイプだけれども、厳格な菜食のヴィーガンの人なんかは油の匂いだけで気持ち悪くなるかもしれない。


比率的にはわからんが、8:2(くさい:いい匂い)ぐらいかな?

ちなみに8:2(80:20)の比率はパレートの法則とかいうもので、イタリアの経済学者ヴィルフレド・パレートが発見した概念。

簡単にいうと・・・・

・売上の8割は、全従業員のうちの2割で生み出している。
・仕事の成果の8割は、費やした時間全体のうちの2割の時間で生み出している。
・故障の8割は、全部品のうち2割に原因がある。

というように、そういう比率はちょくちょくありがちという話。

まあ、これも全てに適用出来るわけではないと思うが、言われてみれば世の中・・・

・得する話より損する話の方が圧倒的に多く
・体にいい食べ物より、不健康な食べ物が多く
・楽しい仕事より、耐えたりする仕事の方が多く
・良い情報よりもどうでも良い情報の方が多い

みたいな感じ。

仕事なんかも確かに楽しいし達成感はあるのだが、真剣にやればやるほど大変というか、ストレスとかプレッシャーとか色々と出てきて、充実感といのはそれをこなした代償みたいな感じではあると思う。

なにを言いたいのかというと・・・

8割ぐらいは向かい風的な条件なので・・・・

「メゲズにしつこく頑張るしかない」

という事が言えると思う。

なんか、非常に泥臭い言い方だが、結局、夢みたいな話っていうのはほとんどなく、自力でどこまでも頑張るのがベースにないと、上手い話に騙されて痛い目にあうという確率が高くなる。

ラッキーな出来事やチャンスもそういった自己努力というか、節制というか、そういうベースが無いとうまく波に乗れないか、乗れても一時的な現象で終わってしまう。



前回のエネルギーの話でいうと・・・

これがエネルギーに影響の前回の記事にもいえて・・・

「あっ ちょとダメ」

「これは・・・」

というエネルギーは数多い。

都会とかだと8割ぐらいはそんな感じ?

特に人が増えてくると、例えばわかりやすい例で言えば終電の満員電車なんかは最悪だよね。

だけれでも、それを跳ね返す気力が一番大事みたいな話。

これは健康で体力がある人だけでなく、高年齢だったり、なんらかの肉体的、精神的に病気がある人こそ・・

「全然大丈夫、これくらい」

という心の姿勢が大事だと思う。

まあ、もちろん無理はいけないのだけれども、自分が弱い存在だとか、もうダメなんじゃないかと思ったら、自分の他に誰が支えてくれるのよっていう話。

ということで、エネルギーを被るという話としては、対策的なのは色々あるが、一番大事なのは積極的な心の持ちかただというお話でした。




JUGEMテーマ:つぶやき。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ーーーーー 期間限定コンテンツ ... ーーーーーー

あなたの本質的な意識が開花するメソッドとは?



ーーーーー 無料プレゼントのお知らせ... ーーーーーー

メルマガ

ブログでお話した今回のような事はメルマガではもう少し深く解説したりしてますので、まだの方はメルマガに登録しておいてくださいね。

このブログのミッションはこちら


メルマガ登録とプレゼント講座の詳細はこちらから


プロフィールはこちら


 
関連する記事はこちら Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
投稿者:koji awazawa
Google
コメント
はじめまして
少し前から楽しく拝見させていただいてます。特に過去記事の和平先生の記事は興味深く読ませていただきました。最近はあまりブログにも和平先生のことはでてこないようですが、リアルさんは和平先生のところでの学びは一段落というかご卒業されたのですか?

  • そうた
  • 2015.04.23 Thursday 09:28
コメントありがとうございます。

それを聞いてどうされるのですかね。

ブログにかかないわけではないですが、以前とは違う御心がおこなわれているということでしょう、おそらくは。
  • koji
  • 2015.04.23 Thursday 12:15
コメントする