新着記事  カテゴリー  アーカイブ    お問い合わせ                    
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< エクソダス 神と王 レビュー  | main | スピリチュアル業界の罠 >>

ネガティブと引き寄せ



こんにちはリアルです。

今日のテーマは・・・・・

『ネガティブな事を考えると引き寄せてしまうのか?』

です。

このようなメールを何件か頂きました。

「ネガティブな事を考えるとネガティブな事を引き寄せる
というのがありますが、ついついネガティブな事を考えて
しまいます。

どうしたらいいのでしょうか?
ネガティブな事を考える事によって引き寄せてしまって
いるのでしょうか?」


という質問です。

こういった質問をいくつか頂いたので私が思うところを
シェアします。


『ネガティブな事に向き合って下さい』

というのが答えです。

スピリチュアルでも自己啓発的なものでも・・・・

「プラス思考をしてください」
「ネガティブな事を考えると引き寄せてしまうからダメです」

という話を良く読んだり聞いたりします。

これはその通りだと思います。

しかしです。

ネガティブな思考が浮かんでくるのに、無理やりフタを
するようにしてプラス思考をしても、ネガティブな要因や
エネルギーは水面下で渦巻いているわけです。

それは消える事はありません。

もちろん、気づきで思考を手放したり瞑想に入る事によって
リセットされてネガティブな要因が消える事も多々有ります。

しかし、それをいくらやっても消えないという事も有るわけです。

例を上げて説明しましょう。


=======
浪費グセの場合
=======

お金にルーズで浪費癖があなたにあるとします。

好きなものや余計なものをついつい衝動買いしてしまい、
買って大事に使うならまだしも、ほとんど使わなかったり
箱から出さないなんて事もしばしば。

支払いはカードでいつもしています。

買い物をする時に現金で払わないでの、ついつい得した気に
なってカードを使ってしまいます。

ですから、ショッピングをした時はワクワクしていますが、
月末の支払い日が近づくとドヨ〜んとした嫌な空気感を味わい始めます。

そうです、先月は沢山ショッピングしたので、前につかった
リボ払いと合わせると、なんと支払いが15万を超えてしまう
かもしれないのです。

そんな時に・・・・

「いやいや、借金の事はネガティブだから、借金の事なんか考える
と波動が落ちてしまうから、考えるのは辞めよう」

と思って、色々なテクニックを使って考えないようにしたとします。

しかし、こういった物理的なマーヤは浮き上がってくる思考
や感情をスルーしたところで現実的に押し寄せて来ます。

大事な事は・・・・

『逃げないで正面から向き合う』

というのがキーポイントになってきます。

逃げないで正面から向き合うというのは・・・・

・正確な支払いの額を把握したり
・ついつい衝動買いしてしまうクセを修正したり
・現金で買うようにして、カードは使わないようにしたり
・一度、欲しいと思ってもその場では我慢する習慣をつけたり

など、お金の支払い額や自分の弱点を修正したりする事が
必要とされているわけです。

こうして正面から向かい合う事により・・・・

「なんだ、向い合って整理して考えてみればこの程度か」

という風になり、結果的にネガティブな要因は減少、もしくは
消滅していきますので、結果、ネガティブな事を考えたからと
いってネガティブな現象を引き寄せるわけではありません。



今日のポイントは・・・

『正面から向き合う』

でした。


今回は思考を使って正面から向かい合う事によりネガティブ
の正体を見極めて解消する方法でした。

次回は気づきの感覚を使ってネガティブを解消する方法を紹介します。


続く・・・・・


=====
編集後記
=====

ヴィギャンの講座では具体的なテクニカルな方法を実践出来る
ように配信しています。

この講座では90日間、実際にレッスンをしながら気づき・意識に
ついての認識と体験を深めていきます。

メールサポートもついてますし、不定期ですが練習会も開いてます。

ヴィギャンの講座はこちら
http://03auto.biz/clk/archives/dxnszx.html




 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ーーーーー 期間限定コンテンツ ... ーーーーーー

あなたの本質的な意識が開花するメソッドとは?



ーーーーー 無料プレゼントのお知らせ... ーーーーーー

メルマガ

ブログでお話した今回のような事はメルマガではもう少し深く解説したりしてますので、まだの方はメルマガに登録しておいてくださいね。

このブログのミッションはこちら


メルマガ登録とプレゼント講座の詳細はこちらから


プロフィールはこちら


 
関連する記事はこちら Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
投稿者:koji awazawa
Google
コメント
コメントする