新着記事  カテゴリー  アーカイブ    お問い合わせ                    
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 意識を拡げる方法 裏技編 | main | 映画009の感想 ネタバレ  009 RE:CYBORG >>

誤解や迷妄が生じるように世の中出来てるんだよ



 前回の続きから・・・・・


あと他に質問ある人


不快な経験しますよね? 

支払うお金が無いとか、身体の調子が悪いとか


そういう場合、これはマーヤだと思うんですけど、それを断ち切るっていう場合、否定するって事ですか? それとも・・・・



あのね? マーヤだって理解するって事なんだよね


断ち切るっていうのは、マーヤだと理解するって事なんだよね



観察するって事ですか?


そう、観察


じゃーそれをどうこう


そう、どうこうしなくていい


あのね、起こった出来事あるじゃん?


「ああ、これは御心だ」って最初から受け入れちゃうとダメなの


順番があるの、まず、マーヤだってところからはじめるの


なんでかっていったら、最初に御心だでやると不快な出来事を受け入れちゃうじゃん?


そうすると、なぜそれが自分にとって不快だったかがわからないんだよ


なんでもかんでも受け入れればいいって事でも無いんだよ


まず、マーヤだって認識するっていうのが大事なんだよ


なんでマーヤなのか?


それが自分にとってどうエフェクトしているのかっていうね? マーヤがね?


どういう風にマーヤとしてそれが自分に悪さしているのかっていうのを見るんだよ



別にアクションとか思考的にどうこうしようとしなくていいんですか?


どうこうしようとしなくていいの、わかっていくだけで


一つ一つ理解していくだけでいい


それが今、自分に与えられている学びだって事なんだよ


最終的には御心だからしょうがない、受け入れましょうっていう風に落ち着かせればいいっていうね



結局、なんだかんだ言って、我々が生きていくっていうのは認識っていうか、脳がやっているんだよ


問題はだ、脳が健やかであればいいって事だ


健やかな脳であればいいんだよ



でも、それが健やかじゃない脳だと、色々と悪い事ばっかり作り出す


いわいる、考えなくてもいいような事を考えて自爆するっていうのあるじゃん?


さっきお金の事があったけど、未来の自分に金が無くなるっていって、今はなんとか生活出来ているのに、未来はダメなんじゃないかとね


それは、推測した悪い未来って事だよね


でも、それって必ずそれが起こるって決まっているわけじゃないじゃん?


だから、それを考えるっていうのは無駄だって事なんだよ


脳っていうのは、自動的に負のものを作り出すんだよ、いいものもね?



年がら年中、脳は悪いものを作りだしてガ〜〜ンってなって


いいものも作りだしてピエ〜〜〜ッってなってね?


それがひたすら繰り返されているんだけど、誰がやっているのかって言ったら脳がやっているわけなんだよね


脳に振り回されているの


脳が自分の物だなんて大きな間違いだよ


脳に振り回されているんだから、俺達は



だから、その脳に振り回されない為にはどうしたらいいかっていうと、マーヤ解きなんだよ


脳が勝手に自爆する方向性で行っているのを・・・・


「おい! ちょと待て、これはマーヤだ」


って、発見する事によって脳の活動が止まるって事なんだよ



例えば、未来が不安だとか思ったりするでしょ?



「マーヤだ、それは まだ起こってもない事で不安になってどうすんだ」


ってやることで脳の活動を封じる事が出来るんだよ


脳っていうのがあって、その中で客観者だとか主観者だとかあんだけど、主観者っていうのは常に外側の情報に踊らされているんだよ


で、客観者も脳が作りだしているんだけど、客観者だけがなんとか主観的に振り回されている自分を救う事が出来る自分なんだよ


つねに離れた目線で見続けてなきゃなんだよ




それが覚醒するとどうなるんですか?



マーヤにやられれば無くなる


世の中は全部マーヤなんだから


あらゆる誤解だったりだとか、迷妄っていうのが生じるように、この世の中っていうのは出来ているんだから


何見たって生じるの、誤解とか迷妄が


それに、生じやすい人もいるの


宝くじ売り場を見るたびに落ち込む人もいるかも知れない



金で苦労していて、絶対に当たらねぇよって思っている人は宝クジ売り場を見るたびに落ち込んだりしたりね 笑


ね?


それは、そういうマーヤになりやすい脳を持っている人となりにくい脳を持っている人っていうのがいるわけ


いづれにしてもマーヤになるのはなんら変わりは無いんだけどね


だから、ひたすら脳の奴隷になるなと




結局、コントラストじゃないですか、両方入ってくるじゃないですか、善と悪とか


あのね、 両方入ってくるけどれども、普通はそれをジャッジするんだよね


これは善だ これは悪だってね


そのジャッジする自分を見張る事が大切


ジャッジするからマーヤになるんだもん


世の中全部、ジャッジ出来ないじゃないですか



それでいいの、ノージャッジで


でも、ジャッジしようとするんだよ、人は


だから、混乱するんだよ




でも、絶対に言いたくなるような人って現れるじゃないですか


うんうん


でも、それでも言わないって決めたら言わなように・・・・


うん 言わないって決めたらそれでいいんだけど、でも言っちゃう場合もあるじゃん?


言っちゃたら言っちゃたでそれは御心だから


我慢できないとか


そうそう


限界が来ると怒ちゃうとか


うんうん


もう、ずっと我慢しているんですけど


アハハハッ


我慢してんだ 爆



とくに親なんですけど、小言をいつも言われて・・・・



親っていうのはマーヤなんだよ


だから、今度は新しいアイテムを得たわけ


マーヤだマーヤだって思っていれば受け方が違ってくるから


マジで受けちゃうから腹立つんだよね


マーヤだと思えばマヤカシだからね、腹立たないんだよ


マーヤだと理解すればね


全然変わるよ、マーヤに対して



ほんと、親っていうのは厄介だよ


自分がこの子を育てるっていう責任を負った事によって、自分が正しいと思う事を言い続けないといけないと思っているわけ


大人になっても思うんだよ


ね?


50になっても60になっても80、90の爺さん婆さんが説教し続けるみたいなね


そういう事っていうのはあるわけ


そういう事っていうのはマーヤなんだなと


プログラムされているんだな、親っていうのはってね?


そういう風に思うと流せるようになってくるから


あとは役割?


会社だったりとかうるさい上司とか小言ばっかり言いやがるとかもね


この人はこういうモードに入っちゃっているから、こうなっているんだなって理解して、マーヤだマーヤだって思っていると、小言もスヤ〜〜って聞けるようになってくるわけ


だから、マーヤって言葉は凄くいいんだよ



これを理解するだけで、世の中の深刻だった出来事がホントどうでも良く見えてくるから


全部マーヤだから



悪くないですね



悪くないよ〜


あ〜〜マーヤだ あ〜〜マーヤだって思っていればいいわけだから


ね?


そういう風にわかっていくだけで全然違う


いきやすくなるよね


マーヤだって事を認識するだけで



本当にね、結局、我々は子供の頃に世界の偉人伝とか読んでくるわけだけれども


半分以上は殺戮者だからね


家康は立派だとか信長は凄いとか、ただの人殺しじゃないかってことだよ


近年で言えばヒトラーだったりとかは凄く悪者にされちゃったけど、なんで悪者にされちゃったかって言うと、結局、連合軍が勝っちゃったっていうのもあるし


ヒトラーはアウシュビッツやっちゃたとかね



そういう強烈な汚点を残したから、そういう認識になったっていうわけなんだと思うんだけれでも、秀吉も信長も殺戮者なわけじゃん


それを崇めているわけなんだよ


言ったら、歴史を作ってきた輩はそんなのばっかりなんだよ


そういう人達が歴史を築いて来て、我々が生きているわけなんだよ


だから、偉い人とか立派な人とか言うけどね、ホントそうなの?みたいなね


信長は立派な人だって疑って無いんだよ



でも、寺は焼くし坊主は殺すしホント酷い奴だって認識だって出来るわけ


そういうのは時代のマーヤだったり常識によって大きく変わってくるわけ


だから、何が正しいのかじゃないんだよ、歴史っていうのは


間違っている事でも時代が経つと正しい事になっちゃたりするだから


正義の為なら犠牲は止む終え無いって考えるのが武将なわけだけれども


正義の為であっても犠牲は出してはいけないって考える人もいる


今の人はみんなそうだよね


そんな犠牲を払ってまで、多くの人を殺してまで平和な世の中を作ろうとは思わないじゃん、いったら


時間かかってもいいから、平和になってくれないかな、かろうじて平和であればいいかなって思うじゃん


それはやっぱり、時代時代による人々の考え方っていうところだと思うんだけど


なににしたって、正論っていうのは無いって事なんだよ


ハハハハッ


でも、より正論に近いところで起こった出来事をジャッジしようと頑張っているってことなんだよ、人間っていうのは


で、我々もそれをやってきたわけ


でも、それをやれば絶対にマーヤになるって話なんだよ


だから、そうじゃなくて、マーヤに気づく事が大事だって事を言っているわけ


マーヤに気付ければ、それが正論だろうが間違っていようが、どっちだって構わなくなってくるって話なんだよ


正しいとか間違っているとかじゃなくて、マーヤなんだよ


なんでそれに振り回されてるのって話になるの



そのへんのマーヤ解きっていうのは、やっていくうちにわかってくると思うから、是非、トライしてみて下さいって事です。


おしまい







JUGEMテーマ:ヨガ
このエントリーをはてなブックマークに追加

ーーーーー 期間限定コンテンツ ... ーーーーーー

あなたの本質的な意識が開花するメソッドとは?



ーーーーー 無料プレゼントのお知らせ... ーーーーーー

メルマガ

ブログでお話した今回のような事はメルマガではもう少し深く解説したりしてますので、まだの方はメルマガに登録しておいてくださいね。

このブログのミッションはこちら


メルマガ登録とプレゼント講座の詳細はこちらから


プロフィールはこちら


 
関連する記事はこちら Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
投稿者:koji awazawa
Google
コメント
またまた、アップ再開ありがとうございます。

みこころだからとお任せだけではなく

マーヤのラベル貼りが有効だというのが

少し分かってきた気がします。
  • 深海
  • 2012.11.13 Tuesday 16:14
マーヤのラベルの貼り方ってありますよね。

他人からマーヤを受けてしまう場合も、その他人になりかわってマーヤを解くと自分のマーヤも解けたりしますよね。

このお話で言えば小言を言う上司の場合は・・・

「あ〜 この人も管理職だから上からはプレッシャーかかっていつ飛ばされるか自分でも不安だし、下からも色々と言われているのも解っているだろうし、だからって家のローンがまだ15年は残っているから気軽に転職出来ないからストレス溜まってるんだろう〜な〜 だから俺にこんな変なヘネルギーと小言をぶつけてくるのか フムフム」

みたいな 笑

  • koji
  • 2012.11.13 Tuesday 21:35
マーヤの貼り方があるんですか!

アドバイスありがとうございます。

後は淡々と見てればいいのかと思ってました。

腰痛というマーヤの貼り方はどうしたらよいのでしょう?

見てるだけでも、少しは軽くなった気はしますが。

これは結構しつこいし、「みこころ」というには未練があり

ます。
  • 深海
  • 2012.11.14 Wednesday 08:25
腰痛というマーヤですか。。

これはマーヤ解きと共に、出来るのならしかるべき医療処置や腕のいい整体やヒーリングなどに行った方がいいと思いますが、とりあえず自分で出来るやり方としてはこんな感じではないでしょうか。

A 痛みそのものをただ観る
B 痛みに反応する心を観る
C 体に良い思念を送る
D 体の違う部分に集中する方法

Aの痛みをただ観るのはやってらっしゃると思います。

その際に痛みの詳細を観るというをヴィパサナーなんかではやりますよね。

一番痛いところの一点を観察し続けて、痛みの強さと変化の具合をただ観ていくというもの。

その際は感覚だけにフォーカスして、思考には巻き込まれないようにします。


次にBの痛みに反応する心を観る方法ですが、これがいわゆるマーヤ解き風の方法ですね。

例えば・・・・

「なんで痛みが止まらないんだ」
「若い時はこんな事なかった、情けない」
「自由に動けないじゃないか」
「そういえば、他の部分も痛いし、この先どうなってしまうんだろう」

他、色々な思考や感情が出ると思いますが、そういった不安やネガティブなものを観ていきそれによってマーヤになっているのを理解します。

Aの場合は体の感覚(痛み)にフォーカスすることによって、マーヤな思考の連鎖をカットしますが、Bの場合は思考に対する気づきで連鎖をカットします。

A、B共に痛みが逆に一時的に強くなる場合もあります。

しかし、心理的が反応がカット出来る事によって気にならなくなる場合や良くなるケースがあります。

Cの感謝を送る方法ですが、今まで酷使してきた体に感謝する方法です。

ありがとうであるとか、苦労かけたねと言葉をかけてあげてひたすらくり返します。

意外とこの方法は効きます。

一般的に体の具合が悪くなると、体に対して酷い言葉を使ったり自分や周りを責めますが、それだと更に悪くなる傾向があります。

しかし、良い言葉をかけるとわかると思いますが、体も緩んでリラックスして、場合によっては治ります。

Dですが、A〜Cまで行なった後や、また、違う時でもいいですが、例えば体の違う場所を観察したりします。

これも思考のカットですが、痛みやそれに対する心の反応の観察がある程度済んだら、呼吸などを観察します。

人によってやりやすい方法がありますが、一般的なのは呼吸による腹部の動きなどです。

その他にも色々と方法はあると思いますが、試された中で一番シックリ来るのをやられるのが言いと思いますよ。



  • koji
  • 2012.11.14 Wednesday 09:01
早速、懇切丁寧なアドバイスありがとうございます。

痛みのセラピストのようですね。

a.b.c.d.と引出しもたくさんあり、深い知識の裏打ちが

伺えます。

とりあえず、面白そうな感謝行から試してみます。

お分かりと思いますが、魚をやめました。
  • 深海
  • 2012.11.14 Wednesday 14:18
いえいえ、人生の大先輩である深海魚さんにアドバイス出来ているかわかりませんが、お気に入りのものがありましたら試してみてください。

ちなみに、感謝をするんでしたら涙が出るくらいの勢いでやるのが吉です。

感謝の途中で思考が色々と騒ぎだしたら、それをマーヤ解きするか、単純にカットするかするといいと思います。

色々ご自分でやって変化が無い場合は腰痛を治す専門家のところへ行って下さいね 笑
  • koji
  • 2012.11.14 Wednesday 19:01
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック