新着記事  カテゴリー  アーカイブ    お問い合わせ                    
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 悟りは描けないけど伝わるもの | main | フォトンベルトとマーヤ >>

クオンタム・エントレインメント 伸びる指




ちょと面白いもんを見つけた 笑

クオンタム・エントレインメントっていう気づきの技法なんだけど、伸びる指ってやつ。

やってみると面白いかも。。



これ、最初は手を合せなおす時に誤差が生じるのかと思って、指だけ離してやってみても伸びるから不思議だよね〜

他にも動画あるから、気が向いたら見てみればいいかもよ。

で、基本的なテクニックをダウンロード出来るみたいなんで、見てみた。

http://www.qejapan.jp/freedown.html

なかなか、いい感じにまとまっていると思う。

このクオンタム・エントレインメントの開発?者のドクター・フランク・キンズローっておっちゃんは瞑想オタクだったらしくて、自身が大病した時にこのテクを開発したらしいけど、なんか色々まぜこぜな感は無くもないよね。

例えば、PDFであるゲートテクニックはTMのマントラの唱え方とフォーカシングを足して2で割った感じだし、あとはフェルデンクライスやヴィパサナーのライト版って感じがしなくもない。

とはいえ、シンプルにまとめて、ある程度誰でも使えるように説明してあるところがいい感じだよね。

あんまり余計な概念がくっついてなくて、気づきだから比較的マーヤっぽく無いし。

気づくだけっていうのがいいよね〜

ちなみに、前に紹介したリリーステクニックなんかは離すという意図を入れたりするケースがあるけど、これは気づくだけ。

それが体の外にも拡がっているってところまで、うまくすれば一人でもいけるかもね。

ちなみに、和平先生もマーヤ解きの説明の時、気づくだけのバージョンで説明したりする場合もあるけど、まあ、いったらゾクチェン・バージョンとも言えるのかね、わからんけど。


まだ本は日本語では出てないみたいだけど、そのうち出るらしいよ。


あとはあれだよね〜

海外ではセミナーが200ドルとかそんくらいらしいから、日本でやるときに10万円とかにならないといいよね 笑






JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ーーーーー 今忙しくて後で読みたい場合はLINEに登録 ーーーーーー

LINE登録はこちら

友だち追加

ーーーーー kindle本を無料プレゼント ーーーーーー

メルマガ

ブログでお話した今回のような事はメルマガではもう少し深く解説したりしてますので、まだの方はメルマガに登録しておいてください。
また、メルマガ登録やLINE登録でAmazonで有料販売中の本を無料プレゼントさせて頂きます。
メルマガ登録はこちら


LINE登録はこちら
友だち追加

新しいブログはこちら


このブログのミッションはこちら


メルマガ登録とプレゼント講座の詳細はこちらから


プロフィールはこちら


 
関連する記事はこちら Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
投稿者:koji awazawa
Google
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック