新着記事  カテゴリー  アーカイブ    お問い合わせ                    
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< バカヴァッド・ギータからの質問  その1 脳による制限 | main | その3  自由意思 >>

その2 チャングムの誓いにみる御心



前回の続きから・・・・・


チャングムの誓いで、チャングムは女官だったんだけれども、そのお父さんの話が出てくるんだよね


お父さん、チョンスはある日、仙人にに会うんだよ


その老師によると・・・


お前は3人の女に会う


○ 一人はお前によってその女の命が奪われる

○ 二人目はお前が川で命を助けるが、その女も死ぬ

○ 三人目の女は、お前はその女によって死ぬが、その女は多くの人々を救う


って言われるんだよ


で、仙人にそう言われて、お坊さんに相談に行くんだよね


で、そのお坊さんと話しているうちに、その一人目っていうのは自分の母親じゃないかって気がつくんだよ


チョンスを産んだ事によって、処刑されて死んでしまうんだよね


だから、チャングムの父、チョンスはなんとしても2番目の女に出会わないように、お防さん達と出家のような生活をするわけさ、川にも行かないようにしてね


だって、宮廷で武官として働いていると、女の人に出会ってしまう可能性があるから、武官を辞めて山にこもるんだよ、隠居するんだよ


でも、ある日、ふと散歩に行った時に川で溺れている女の人をみてしまって、助けちゃうんだよ


で、助けたあと、女の人は回復して、ありがとうございましたって出ていくんだけれども、チョンスは心配で気になって後をつけていくわけ


で、その女の人に身の危険が迫ったら助けたりしているうちに、結婚しちゃうんだよね


で、女の子が出来るわけ


それから7〜8年ったと時に囚われの身になって、奥さんが処刑されちゃうんだよね


チョンスも娘が喋った「お父さんは武官です」みたいな一言で殺されちゃうわけだけれどもね


だから三人目の女(自分の娘の失言)によって殺されちゃったんだけども、その女の子(チャングム)が多くの人を救うって話なんだよ


韓国のドラマの話だけど、いったら御心の話だよね




例えば僕の話をするとね


若い時からインドでヨガをやったりチベット仏教の修行をしたりしてね、自分で一生懸命選択して、考えて模索して修行してきたと思っていたんだけど、神の事がわかった時に全て仕組まれていたんだってのがわかったんだよ


全てが神の意志であって、自分の意志ではなかった


自分の意志であるかのように思えていたけれども、実は神の意志だったてのがわかっちゃたの



これは衝撃だったの いったら


だって、自由意志があると思っていたんだもの


ところが、神さまの事がわかった時にそれが無かったてのがわかって衝撃だったの


でも、今までの自分の中で起こってきた全ての出来事、ほんと、ちっちゃな出来事の一つ一つに至るまで、全てに意味があって、計画されていたっていうのがわかったわけ


例えば、このペットボトルがここに置いてあるわけれども、この「面」がこっちに向いている事さえ神の意志である、それぐらいまで克明に全てが神の意志であるってわかっちゃたの、その夜


で、僕はもうひとつわかった事があって、これはわかんなきゃわからないと思ったわけ


信じて信じられるわけじゃないって事なだよ


そば屋入って、天丼食うか、カツ丼食うか悩むわけじゃん?


ピザだって、どのピザ食おうか店に入って悩むわけじゃん?


それが、まさか神によって仕組まれているかなんか思いもしないじゃん?


だから、わかるまではわかんないことなんだよ


結局、全てがひとつの御心によって動いているって事がね


だから、僕はこの件(御心)に関しては信じるもんではないって事を前から言ってきてるわけ


僕は経験したから、御心ということは言っているんだけど、それは僕は経験したから言えるわけ


だけど、経験してない人はわからないわけ


それは答えに至った時に、自分の意識で確かめた時にハッキリすることだと思っているわけ


でも、ギータだったり、昔の聖典とか読んでも、御心だって書いてあるんだよね



ね?



聖者の本とか読んでも、御心だって言っているんだもん、ある部分ではね



ところが僕も、昔、そういう本読んでも読み流しているの


全ては神の意志であるっていう一言だったりをね


なぜ読み流しているかっていうと、理解してないから


徹底的にね?


「お前に自由意思なんてない、自由意思なんてイリュージョンだ、神の意志しかない 幻想なんだよ」


ってしつこく書いてあったらさ、何言っているんだこの本は、と思うかもしんないけど、サラッと言っているんだよ、サラッと流して書いてあるの


だから、全然、気づかなかったけど、わかってからその本みると「なんだ、ちゃんと言ってたんだな」と思ったりしたわけ


なんでサラッとしか言ってないかっていうと、やっぱりその本人が結論に到達した時にしかわかならいものだからね


だって、10人いたら10人違う人生を歩むわけじゃん?


ということは、それぞれ違う答えに到達するかもしれないじゃん?


でも、違う答えが存在したとしても、それはその人の答えなんだよ


例えば、クリスチャンにはクリスチャンの答えがあるし


イスラム教徒にはイスラム教徒、仏教徒には仏教徒の答えがある


でも、それはお前のここと俺のここは違う


俺の方が正しくて、お前の方が間違っている


ってなったら、戦争が始まちゃうわけじゃん、結局


ね?


だから、大事なのは何かっていったらね?


「なんでもありだよな」


ってさっき言ったように、なんでもありだなって思うのが一番の答えだって事なんだよ


なぜなら、その答えをその人にもたらしているのは誰かっていったら、答えは神なんだよ


なんであれ


キリスト教徒は主と呼ぶ


イスラム教徒はアラーと呼ぶ


名前が違うじゃないかと


そこでモメてどうするんだと


ね?


イスラム教徒に「私はアラーだ」って教えたのは神なんだよ


「私の事を主と呼びなさい」と言ったのは神なんだよ


だから、結局、自分が今の理解の段階で信じているものを信じていけばいいってこと


難しく考える事はなにもないんだよ


だから、バカヴァットギータの中では、こういう風に物語が展開していくようになっているということなわけだよね



「わかっちゃたら、自由意思は存在しますか?」


それはね、実は・・・・


続く・・・・・・


JUGEMテーマ:ヨガ
 
JUGEMテーマ:India
このエントリーをはてなブックマークに追加

ーーーーー 今忙しくて後で読みたい場合はLINEに登録 ーーーーーー

LINE登録はこちら

友だち追加

ーーーーー kindle本を無料プレゼント ーーーーーー

メルマガ

ブログでお話した今回のような事はメルマガではもう少し深く解説したりしてますので、まだの方はメルマガに登録しておいてください。
また、メルマガ登録やLINE登録でAmazonで有料販売中の本を無料プレゼントさせて頂きます。
メルマガ登録はこちら


LINE登録はこちら
友だち追加

新しいブログはこちら


このブログのミッションはこちら


メルマガ登録とプレゼント講座の詳細はこちらから


プロフィールはこちら


 
関連する記事はこちら Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
投稿者:koji awazawa
Google
コメント
「何でもありなんだよな」ってキモが、修行修行の旧来日本仏教とは異なる、今流行りのスピ系の覚者たちの「直感」の根拠なんですね。
  • 深海魚
  • 2011.08.19 Friday 06:31
どうなんでしょうね〜 

神が全てにOKを出しているからそれぞれが存在しつつも、例外はありつつも、それぞれ自身はその理由は知らずといったとこなんじゃないんでしょうか。
  • koji
  • 2011.08.19 Friday 14:29
ごぶさたしてます。
コメントはしてませんでしたが
更新のたびに読ませていただいてます。
ありがとうございます。
ここんとこのエントリー、いい感じで心に落ちてくるんですが、
話の理屈の方はちっともわかりません。
まぁ、いい感じが響いてくればそれはそれでいっかっていう…。
また先生のお話しを聞きにいきたいものです。
  • すのう
  • 2011.08.19 Friday 22:22
すのうさんこんにちは〜

理屈がほんとうにわかったら上がりらしいですから 笑

また、何かの用事でタイミングが合いましたら、遊びにいらしてくださいね。

  • koji
  • 2011.08.19 Friday 23:59
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2011/08/18 4:30 PM