新着記事  カテゴリー  アーカイブ    お問い合わせ                    
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

瞑想のやり方 瞑想中に思考が出てきたり体の感覚が変化するケースへの対処法



(6分30秒)



こんにちはリアルです。

今日の話題は瞑想中に起こる感覚について。

この質問はdeepの講座という瞑想に深く入るプログラムを実践しているメンバーさんから頂いた質問です。

詳しくは動画でお話していますが、どのようなタイプの瞑想であれ、瞑想をしようとして目を閉じると・・・

・何だか退屈だな
・今日はやっぱり辞めようか
・あの件どうしたっけ?

という思考が起こってきたり、それを過ぎて少し瞑想状態に入り始めた頃に・・・

・何だか眉間がムズムズするぞ
・体が痒くなってきた
・何だか背骨が気持ちよくなってきた

など、瞑想する前とは違う感覚が起こることが良くあります。

このようが場合、コツとしては・・・

「快適な状態であれ不快な状態であれ、その感覚に囚われない」

という事が基本です。

この時、間違えやす点が2点あります。

まず最初は・・・

「消そう、無くそう」

とする事。

思考や感覚に囚われなくする為に「気づき」を入れ(再自覚)るのですが、消えるのはあくまで「結果」であるという事。


次に快適(魅惑的)な感覚や現象が起きても、それにも囚われない事。

例えばある程度深く入ると、光やヴィジョンや震えるような快感を感じるケースもあります。

これはこれで、瞑想に深く入り始めたのですが、この現象にとらわれると妄想の世界へ入っていってしますケースも。

簡単に言えば自覚がありながら観る「夢」みたいなものです。

という事で、動画では第一のケースについて解説しています。



JUGEMテーマ:スピリチュアル

このエントリーをはてなブックマークに追加 ーーーーー 無料プレゼントのお知らせ... ーーーーーー

メルマガ

ブログでお話した今回のような事はメルマガではもう少し深く解説したりしてますので、まだの方はメルマガに登録しておいてくださいね。

このブログのミッションはこちら


メルマガ登録とプレゼント講座の詳細はこちらから


プロフィールはこちら


 
関連する記事はこちら Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
投稿者:koji awazawa
Google

ノンデュアリティ(非二元)ブログ解説 youtube動画 エネルギーを使ってワークする方法 





今日のテーマは「頭の外に出る」という事について。

これは春にセミナーをやったんですが、その概要というか説明。

頭の外に出るって言うと・・・

「リアルさん、頭の外に出るって幽体離脱とかですか?」

と思うかもしれません。

頭の外というのは、そういうことではなく・・・・

「私達は思考(感情)や感情、また体だけではない」

という意味。

詳しくは動画で解説していますが、よくアドヴァイタ(ノンデュアリティ)などの非2元的な教えで言うじゃないですか?

「私はいない」

とか・・・

「全てと一体となった」

とか。

あれって、意味がよくわからないと思うんですよ。

聞いているだけでは。

もちろん、聖者さんの動画を観たり、サットサンに行くと、その時はなんとなく「わかった」ような気がします。

これはその場の雰囲気もありますし、実際にその場のバイブレーションが移ってきて「あれっ」となったり。

「いやいや、話を聞いているだけで、そんなのわかるわけないじゃないか」

と思うかもしれません。

まあ、確かにそうとも言えます。

家に帰ったり2〜3日したら忘れてしまう場合も多いですからね。

しかしです。

非二元的な「あっ」という感覚は実はデフォルトで人間に備わっているものなので・・・

・突発的な何か
・サットサン
・瞑想中

に自覚出来るというのは、結構あったりするわけです。

ただ、偶発的に起こるケースが殆どなので、体験するのはのが難しい。

そこで、動画でお話しているように「私」という自覚の範囲をエネルギーの感覚を使って拡げて行く。

頭に固定された「私」を外していく。

というワークを行う事によって、偶発的に起こる非二元的な認識とは少し違いますが、その仕込みを行っていくというもの。

この動画はシリーズで関連動画にまとめてありますので、まだチェックしていない場合は観ておいてください。

https://www.youtube.com/playlist?list=PL_z5C6OT5yMlOgVITaw0PO6BIUn8AFb2U



JUGEMテーマ:スピリチュアル

このエントリーをはてなブックマークに追加 ーーーーー 無料プレゼントのお知らせ... ーーーーーー

メルマガ

ブログでお話した今回のような事はメルマガではもう少し深く解説したりしてますので、まだの方はメルマガに登録しておいてくださいね。

このブログのミッションはこちら


メルマガ登録とプレゼント講座の詳細はこちらから


プロフィールはこちら


 
関連する記事はこちら Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
投稿者:koji awazawa
Google

マトリックス・エナジェティクスやユーフィーリングの共通点 意識の外し方(瞑想含む)



 



今回のお話は前回に続き・・・

「瞑想の仕組み マトリックス・エナジェティクスやユーフィーリングの共通点 意識の外し方(瞑想含む)

です。

動画の補足説明を簡単にしていきます。

結論から言えば、動画でもお話していますが・・・・

「意識の移動」

もう少し厳密にいうと・・・

「意識の集合点(ともいうべきもの)の移動」

をしているわけです。

古今東西の瞑想でも、最近の色々なテクニックでも。

今、「私」と感じている地点から・・・

・呼吸
・体の一部(腹部・足・鼻・眉間・ets)
・マントラなどの音
・祈りなど

を行うことにより、移動しているわけです。

そのメソッドの種類や行う人の個性によって、やってくる状態は違ってきますが、シンプルに言えば移動させただけ。

では、なぜ移動させるとのか?

それは逆だからです。

移動させた時が元のベーシックな状態であって、今、これを読んでいる「私」という日常で使っている意識状態がある意味特殊ということ。

前回の動画でいうところの「思考」や「感情」などの想念に覆われたり、ループしてしまいがちな状態。

それを解除する為に、一旦、デフォルトに戻りましょうというこころみなわけです。

パソコンに例えると、色々なソフトやアプリを開き過ぎたり、ブラウザのキャッシュが溜まって遅くなったときに、履歴を削除したり、一度、シャットダウンするとサクサクに動くようになります。

それと似たようなイメージだというお話でした。




JUGEMテーマ:スピリチュアル

このエントリーをはてなブックマークに追加 ーーーーー 無料プレゼントのお知らせ... ーーーーーー

メルマガ

ブログでお話した今回のような事はメルマガではもう少し深く解説したりしてますので、まだの方はメルマガに登録しておいてくださいね。

このブログのミッションはこちら


メルマガ登録とプレゼント講座の詳細はこちらから


プロフィールはこちら


 
関連する記事はこちら Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
投稿者:koji awazawa
Google

悩み 解決?悩みの原因は思考が自分と一体化している件について 





こんにちはリアルです。

今日は前回の続きで「頭の外に出る」動画シリーズ第2話目

「思考と自分がひも付けされている件について」

詳しくは動画を観て欲しいのですが、補足として付け加えます。

多くの問題は思考、つまり「考えていること」が原因です。

もちろん、それ以外の苦痛(病気などの痛み)もありますが、それさえもこの思考が絡んできます。

昔、お笑いのレギュラーというコンビで「あるある探検隊」のネタで・・・

「全てを忘れる為に寝る」

というあるあるがありました。

あれなんかは、すくなくとも寝ている間は諸々の問題を考えずに安らげるみたいなニュアンスのあるあるだと思います。

また、瞑想も色々な種類がありますが、多くの場合はこの・・・

「自分自身で作っている苦しみ(考え悩む)」ことをなんとかしようとする側面もあるといえます。

で、大事なのは思考を「無くす」事ではなく、思考は有ってもいいので、それとの一体化を見直す。

というのが第一ステップで重要になってきます。

この一体化を見直す、簡単にいうと思考を観る。

観ると薄まる、もしくは消える。

なぜかというと、観るということは取り敢えず距離が出来るわけです。

この辺の思考のリンク問題を動画で解説しています。




JUGEMテーマ:スピリチュアル

このエントリーをはてなブックマークに追加 ーーーーー 無料プレゼントのお知らせ... ーーーーーー

メルマガ

ブログでお話した今回のような事はメルマガではもう少し深く解説したりしてますので、まだの方はメルマガに登録しておいてくださいね。

このブログのミッションはこちら


メルマガ登録とプレゼント講座の詳細はこちらから


プロフィールはこちら


 
関連する記事はこちら Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
投稿者:koji awazawa
Google

タイの洞窟救出の影にヴィパッサナー (マインドフルネス瞑想)があった件について



こんにちはリアルです。

最近は大雨で大変ですね。

 

地震とかもありましたし、ご無事でしょうか?

 

大雨の時も・・・

 

「交通機関が動かなくて会社へいけませんでした」

 

という連絡を頂いたりしています。

 

大雨が終わり、猛暑という事で熱中症には気をつけましょうね。


さて、動画VLOGシリーズをやると言っていながら、中断していたのでそろそろ再開していきます。

 

「頭と体から出るシリーズ」

 

ということで、数回にわたって解説していきます。

 

第一回目は・・・

 

「タイの洞窟と思考とヴィパッサナー」

 

タイの洞窟で少年達の救出がありましたが、実はヴィパサナー をしていたという話を例に動画で解説。

 

 

 

この動画でも解説していますが、引率していたエークさん25歳は元沙弥(サーマネーン)。

 

過去8年間、テーラワーダの僧侶として瞑想修行をしていたという話。

 

そのエークさんが、約20日間にもの洞窟での危機に対して、ヴィパッサナー瞑想を子供達に教え心の平安を保っていたという話。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 ーーーーー 無料プレゼントのお知らせ... ーーーーーー

メルマガ

ブログでお話した今回のような事はメルマガではもう少し深く解説したりしてますので、まだの方はメルマガに登録しておいてくださいね。

このブログのミッションはこちら


メルマガ登録とプレゼント講座の詳細はこちらから


プロフィールはこちら


 
関連する記事はこちら Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
投稿者:koji awazawa
Google

脱マインドフルネス? 実はもっと効率的にマインドフルネス瞑想をする方法があるという話題について



こんにちはリアルです。


夏バテなんかはしてませんか?


私は最近、ブログとメルマガの更新頻度が落ちてます。
m(_ _)m


講座の方で毎週、動画や音声などを製作していたり、質問のフォローしていたりするので、そっちばっかりになってしまっています。

 

 

======
最近なにを?
======


ですから、先日、講座に参加しているメンバーさんに言われたんですが・・・


「何をしているかわからないんじゃないですかね? 特にブログを読んでいるだけだと,,,,,」


というような意見も聞きました。


「もっと、やっている事を露出させていったらいいのでは?」


というご意見も。


確かに言われてみれば、クローズドで行っている事が多い。


というのも、やっていることがだいぶ秘教的なワークになっているからです。


例えばの話ですが、最近メルマガを読んで頂いている方も多いと思うのですが、私がやっているものは瞑想は瞑想なんですけど、いわゆる・・・


「仕事が効率的に進むマインドフルネス」


的なものとはちょと違うんですよね。


ここのところは私のKindle本を読んでいただくと速いと思いますが、一般的なイメージの瞑想というよりは、一言で言えば・・・・


「神様と繋がるメソッド」


というニュアンスの方が近い。

 


=========
神様と繋がるって?
=========


もっとも、瞑想も本当に深く実践しようとすると、神様(自分を超えた多いなる「それ」)との繋がりを明確にしていく作業は必須ではありますが。


「神様と繋がるってどういうことですか?」


というご質問もあるかと思います。


簡単にいうと、普通は今まで、そういった神聖なものと繋がらろうとすると・・・

・パワースポットや聖地に行く
・お寺に行く、もしくは出家して修行
・教会へ行ってお祈りをする
・アドヴァイタのサットサンに参加する
・聖者やグルに弟子入りする

 

というように・・・・

 

「自分以外の○○のところへ行く」

 

必要性があったわけです。

 

しかし、考えてみてください。

 

確かに上のようなアプローチは、きっかけとしては「有り」ですが、本当に神と呼ぶに値するものならば・・・・

 

「〇〇にはいて□□にはいない」

 

というものではありません。

 

例えば・・・・

 

「教会にはいるけど、パチンコ屋にはいない」

 

ということはありません。

 

どこにでも遍在するはず。

 

=========
それこそ、今・・・
=========


というか、今、この瞬間、あなたも「それ」で満ち満ちているはず。


ですから、ちょとしたコツさえあれば、その至高のものを再認識出来るわけです。


これは仮説や理論ではなく、実際に「それ」を認識する講座(itの講座)で体験している人が多くいるわけです。


とにかく、そういったある意味「秘儀」的なワークが多くなっているので、正直、ここの部分は誰でも彼でも適用出来る訳ではありません。


例えば、ふざけ半分で実習してみても、受け取る事は出来ないと思います。


そこで、必然的に参加したい方だけコミットメントして頂いて、クローズドでの情報発信がメインになりがち。


ただ、最近、上記のように・・・


「もう少しオープンにしてもいいのでは?」


という気持ちになってきました。


というのも、講座に参加して頂いているメンバーさん達から、メールを頂いたり実際にワークでお会いして話を聞いてみると、皆さんびっくりするぐらい筋がいい。


具体的には、実際に「それ」の臨在やエネルギーを感じたり、自分の人生が大いなる意図のものと一体化しているんじゃないかという感覚が感じられたり。


=========
 Kindle本の第2弾は
=========

そこで・・・・


「やり方や情報はもっとシェアしてもいいのかな」


と最近思い始めています。


という事で、Kindle2弾目は6割ぐらい書けていたのですが、一旦リセットして、具体的な方法論なども書いていこうかと。


また、ブログやメルマガでも少しづつそういった内容もシェア出来ればと思います。

 

PS


上記の話題にも関連するのですが、3月にセミナーを都内で行いました。

その時に・・・・


「予定があって参加出来ないので、音声だけでも後で販売してもらえないか」


とのリクエストを頂いたので、来月あたりに期間限定で発売したいと思います。

 

内容的には上記のような「それ」を使ったワークも入りつつの、体や心から意識を解き放つワークを行いました。

 

という事で、準備出来次第メルマガでご案内しますので、気になる場合は少々お待ちください。

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル

このエントリーをはてなブックマークに追加 ーーーーー 無料プレゼントのお知らせ... ーーーーーー

メルマガ

ブログでお話した今回のような事はメルマガではもう少し深く解説したりしてますので、まだの方はメルマガに登録しておいてくださいね。

このブログのミッションはこちら


メルマガ登録とプレゼント講座の詳細はこちらから


プロフィールはこちら


 
関連する記事はこちら Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
投稿者:koji awazawa
Google

Kindle本発売 「mother 母なる意識に導かれて」ランキング1位



こんにちはリアルです。

ついにKindle本を発売。

昨日から5日間の無料キャンペーンを開始。

http://mindfulness7.net/l8gt

お陰さまでAmazonのKindle本がランクインしました。

スクリーンショット 2017-12-14 01.26.08.png
無料部門、人文・思想カテゴリで1位

スクリーンショット 2017-12-14 01.25.32.png


Amazon全体では5位までは確認。

本当はメルマガで紹介した数時間はギュンと100冊ぐらい伸びたので、そのときチェック出来てたら、もっと上位にいたのが確認出来たかもしれないけれども、5位でも全体ですから予想以上の結果です。
 


Amazon全体では5位まで確認
スクリーンショット 2017-12-14 01.23.33.png

これも、ブログやメルマガの読者様のお陰です。

ありがとうござした。


日曜日の夕方5時までは無料なので、ダウンロードしてみてください。

http://mindfulness7.net/l8gt





JUGEMテーマ:つぶやき。

このエントリーをはてなブックマークに追加 ーーーーー 無料プレゼントのお知らせ... ーーーーーー

メルマガ

ブログでお話した今回のような事はメルマガではもう少し深く解説したりしてますので、まだの方はメルマガに登録しておいてくださいね。

このブログのミッションはこちら


メルマガ登録とプレゼント講座の詳細はこちらから


プロフィールはこちら


 
関連する記事はこちら Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
投稿者:koji awazawa
Google

瞑想とバクティとジュニャーナ マインドフルネスを超えて



最近、メルマガの方でお話しているんだけど、it の講座というのをまた開始する。

it の講座というのは一言では説明しにくいが、ちょとメルマガから抜粋して紹介してみよう。




詳しくは下記のサイトと動画で解説
http://mindfulness7.net/y9xw

していんだけど、ここでもシェアしてみよう。

今日は第1話で・・・

「it とはなにか?」

というお話です。


==============
有料の講座を一部無料で公開
==============

it の講座は1年前に公開したプログ
ラムです。

今回、このサイトではその有料の内
容を無料で限定公開していきます。

この限定公開の内容を実践するだ
けで・・・

「なるほど、そういう事か・・・」

「こうすればいいんだな」

となり、実際に効果が出るようなメ
ソッドもお話していきますので、楽
しみにしていてください。


=========
本来の意識との接続
=========


「あなた本来の意識との接続」

というのをテーマにしています。

この「あなた本来の意識」とい
うのは・・・

・神
・宇宙意識
・インド哲学ではパラ・アートマ
・純粋意識(知性をもった見えな
い働き)

という「私」個人を超えた意識。

大きくは宇宙の運行から小さくは
細胞の働き、素粒子などの創りや
動きなどを司っている意識の事です。

ただ、「私」を超えた意識ではあ
るのですが、「私」と別なもので
はありません。

私を超えたものであり、尚且つ私
に内在するもの。

本来の私。

また、私たちの運命を司っている
ものと言う事も出来ます。

「それ」つまりitは古今東西の様々
な地域や文化体系によって、色々な
呼び名で呼ばれています。

ここではあえて「それ」つまり「it 」
と呼んでいます。

これは知的に理解するのも大事なの
ですが・・・

「体感として理解する」

「実感として理解する」

というのが重要になってきます。


============
実感として意識するとは?
============

例えば自転車。

自転車に乗るという事を考えて
みてください。

・自転車の構造を本で読んだり
・自転車の歴史を勉強したり
・自転車に乗れる人の話を聞いたり

しても、頭ではなんとなく「自転車」
についてわかるでしょうが、それで
自転車がわかったという話にはなり
ません。

下手でもいいから、自転車に乗れる
ようになってはじめて「自転車」の
本質が理解されます。

つまり「体感」です。

体の神経に染み込ませる必要がある
のです。

it の講座の目的もそうです。

it つまり「それ」。

私たちを司っている本質的な意識を
体感するのを一つの目的とします。

目的とするというと、厳密には適切
な言い方ではないかもしれません。

ただ、実際に前回行った講座では多く
の方が・・・

「これがそうなのか!」

というのを体感出来たと思います。


あなたが、この講座を受けるとどん
なメリットがあり、どのように変化
するかは 回を追ってお話していき
ます。

また、実際に受講したメンバーさん
のインタビューも次回公開していき
ますので、楽しみにしていてください。


今回は「it 」つまり「本来の意識」に
ついて少しだけ今回お話します。


============
超絶的なインテリジェンス
============

あなたは疑問に思うかもしれません。

「なんか壮大な話だけど、本来の意
識ってなにさ?」

本来の意識、つまりより根源的なそ
れは・・・

「在ったり無かったり」

「出てきたり引っ込んだり」

するものではありません。


しかし、私たちの限定された意識
からすると・・・

「あたかも存在しないように感じる」

という事が起こり得ます。

起こり得るとういうか、一般的には
それが普通ですよね。

普通に「神様」が見えたり感じられる
と、あなたが家族や友人に言ったら・・・

「あんた、大丈夫?」

と脳を心配されてしまいますよね。

しかしです。

では、私達は本質的なものと完全に
切り離された状態なのでしょうか?

・心臓は誰が動かしています?
・食べたものの消化や排出は?
・ 地球の環境や宇宙の運行はまったくのいきあたりばったりでしょうか?

葉っぱの一枚から私達の体や意識、
またはマクロでは宇宙の運行まで、
なんらかの・・・

「超絶的なインテリジェンス」

によって創造・維持・破壊が行わ
れている事は客観的にみてうなず
ける話だと思います。

ですから、私たちは「それ」とは
完全に別々では無いと仮定した方
が自然です。


=====
毛布と神様
=====

では、どうやって「それ」の存在
を実感していけばいいのでしょうか?

色々な方法がありますが、一つは
エネルギーです。

例えば毛布ってありますよね?

毛布の存在を知りたければ、実感し
たければ・・・

・毛布の素材を勉強したり
・毛布の歴史を知ったり

するよりも、毛布に包まって・・・・

「暖かさ」

を感じた方が、より毛布についての
「本質」が理解、つまり体感出来る
わけです。

本質的な「それ」も一緒。

知的に理解するワークも講座では行
っていきますが・・・

「毛布の暖かさを感じるようにitのエ
ネルギーを感じる」

というワークを行っていきます。

エネルギーを感じるというのは、
通用、酔いに似た至福感として現れ
ます。

また、エネルギー感覚の他には、
自分の状態や人生に対する「納得感」
としても感じられます。

ここのところは、また、別の回でシェ
アしていきます。

そうなってくると、あなたの潜在的な
力が目覚めてきます。

ちなみに、この講座では色々な要素が
入っています。


エーテル体から改造

例えば、プラーナボディというプラー
ナ、つまりエーテル体のレベルから
肉体を整える手法も実践してもらい
ます。

このプラーナボディを実践しても
らうと・・・

・自分のベスト体重に減量・増量出来る
・5歳から15歳ぐらい若返る
・免疫機能が高まって病気しにくくなる
・1日中、疲れずに活動出来る
・頭の回転も速くなり、仕事のパフォーマンスも上がる

という状態になってきます。

これも声を頂いているんで、順次公開
していきます。


========
魂の声を聞く方法
========

また、潜在的な力が目覚めるというのは魂の
方向性も明確になっていきます。
(上の動画で簡単に解説)

それがわかると人生の納得感というのが
出てきます。


このように「it」というのは神とか宇宙意識
とかいう言葉を使うと・・・

「なんか私には関係ないかな」

という感じになるかもしれませんが・・・

「あなたの中の本当のあなた」

もしくは・・・

「あなたを包み込んでいる本当のあなた」

という風に考えてもらうとわかりやすくな
るかもしれまん。

その本当のあなたが顕在化してきます。

それにより・・・

・今までの悩みが解消したり
・過去の後悔や不満足感がなくなったり
・未来への不安がなくなったり
・魂の方向性が明確になってきたり
・潜在的な能力が開発されたり
・5歳〜15歳以上若返ったり
・バイタリティーに溢れた体質になったり
・人生の納得感が得られたり

するようになります。

ということで、第1回目は全体像という
か、it とはなんぞやという簡単な概要でした。


詳しくはこちらの動画で解説
http://mindfulness7.net/y9xw




JUGEMテーマ:スピリチュアル

このエントリーをはてなブックマークに追加 ーーーーー 無料プレゼントのお知らせ... ーーーーーー

メルマガ

ブログでお話した今回のような事はメルマガではもう少し深く解説したりしてますので、まだの方はメルマガに登録しておいてくださいね。

このブログのミッションはこちら


メルマガ登録とプレゼント講座の詳細はこちらから


プロフィールはこちら


 
関連する記事はこちら Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
投稿者:koji awazawa
Google

マーヤ解きとエネルギー(ヒーリングや気功のエネルギーとの違い)




今日はUstreamライブで受けた回答をシェア。
(ライブ放送はメルマガ読者限定企画なので、参加希望の場合はメルマガ登録してくださいね。)


「マーヤ解きってなんですか?」

という質問を良く受ける。

マーヤ解きについて基本的には和平先生が直に教えてくれますので、東京か大阪で開催してますのでメールしてみてください。

http://waheii.org/


とは言え、「私はこう思うよ、やっているよ」的なシェアをしよう。


「マーヤ解きってなんですか?
思考を使って問題の原因を探るとありますが?」


確かにわかりにくい側面がある。

私も最初はわからなかった。

ブログにも書いてあるが、エネルギー的な感覚。

手や体がボワーとしたりピリピリする気功的な気の感覚のようなものは子供の頃から体感していた。



ピラミッドパワーとエネルギー


あれは小学生の時。

図書館で「ピラミッドパワー」

みたいな題名の本を借りたら、ピラミッドの作り方が書いてあった。

寸法を測って、厚紙をカットしてピラミッドを作る。

その後、中に・・・

・果物
・牛乳

などを入れて、どう変化するか観察するというオカルティックな少年だったわけだ。

その時、ピラミッドの頂点になにかユラユラと陽炎のようにみえる透明なものが見えたり、手をかざすとピリピリとした感覚があった。

あの頃から、人間は無論、植物やある種の形状をもっと物体から普通にエネルギーが出ている事を知る。


というように、エネルギー的な感覚は自分なりにわかっていたつもりだったが、それとマーヤ解きの時に使うエネルギーはちょと違う。




マザーの酔いとメールから受けるエネルギー


また、マザーの酔いともちょと違う。

この違いは最初はわからないかった。


もちろん・・・

「なんかエネルギーが来てる」

「なんか熱が上昇して頭にきている」

とかの程度はあるが、それが具体的にどうなのかは半年や1年ではわからなかった。

まあ、この辺が難しいところで、「itの講座」という3ヶ月のWEB講座を去年やったんだが、その時・・・

・そのエネルギーを感じるコツ
・集団で共有するワーク(ネットを使って)

をやった時に・・・

「これは以前から知ってました、これなんですよね?」

みたいなメールや報告も何通かもらったが、人によって返信する回答が違った。

「そう! それです」

という場合と・・・

「いや、そうなんですが、ちょとまだですね。。」

という回答を送る。

話は少しそれるが、メールの文章だけでエネルギーの微妙なところが伝わってくるので、それをオブラートに包んで回答するんだが、表現が難しい。


確かに「それ(it)」は生まれながらに誰しも元々持っているものだし、簡単に感知出来るばあいがあるが、そうでない場合もある。

そこの部分をUstreamで回答したわけだ。




飯炊き3年握り8年


説明としては・・・

”寿司の世界で飯炊き3年握り8年”


という諺がある。

これは寿司職人になって、シャリを炊けるようになるのに3年。

寿司を握れるようになるには8年かかる。

みたいな話がある。

まあ、現代はスピード化時代だから寿司の専門学校なんかも出てきて・・・

「素人を2ヶ月で職人にする」

という東京すしアカデミーなんかもある。





確かに、技術的な事でいえば、それなりの教え方をしてもらって、本人に素養があれば可能だと思う。

ただ、それでも「すきやばし次郎」なんかのキャリアがある職人さんと同じようなものが出来るかというと、それはちょとという話になるだろう。

それと一緒で、マーヤとかエネルギーも数ヶ月、ことによったら1回で・・・

「ああ〜 これの事か」

と感受する事は可能だと思う。

ただ、寿司の例と一緒で、それをもって完成というわけではない。

むしろ、そこからが始まりというか、ある意味、この生が終わるまでは勉強の連続と言える。

まあ、そこまでいかなくとも・・・

「ああ〜 こういうことなのね」

と骨身に沁みてわかるまで、私の場合3年はかかったし、ある意味、今も様々な作用で学習させられている。

で、コツということで話せば、2方向からのアプローチがある。

1つはエネルギーの感覚や意識状態からの道

もう一つは現象(起きてくる様々な出来事)からの経験値を積んでいく

という事。

もっとも、便宜上2つと言ったが、それぞれは絡み合って複合的に起こったりする。

ここで言いたいのは、エネルギー感覚や意識状態の他に・・・

「現実世界での経験値」

というもの。

この経験値というのは何か?



マーヤの経験値と車の運転

例えば、車の運転で例えると、教習所へ行って、クランクとか坂道発進とかして、あとはセンターへ行って免許の試験に合格すれば・・・

「車を運転出来る」

といえば出来るわけだ。

しかし、その運転出来る=運転の全て

ではない。

やっぱり、自分なりに車の運転というものを知るには・・・

・買い物に行ったり
・ドライブにいったり
・デートしたり
・家族と旅行にいったり
・高速道路や有料道路を運転したり
・雨の日や雪の日
・あんな事やこんな事も

車と一緒に過ごさないと、自分なりに・・・

「車とは」
「運転とは」

とかは体感というかわからないと思うんだわ。

エネルギーやマーヤやそれを解いていく感じも一緒。

これから生きていく中で、それらは様々に作用してくる。

・ある時は死ぬほど辛かったり
・涙を流したり
・傷ついたり
・癒されたり
・平安に包まれたり
・歓喜の状態だったり
・鬱っぽい状態だったり
・人から吸い取られたり
・与えられて助かったり
・発見があったり
・失望したり

そういったものを経験していく中で・・・

「これは自分を超えた力が明らかに働いている」

「あ・・・」

となった時に、だんだん人知を超えた「それ」の存在を骨身にしみて感じる。

ただ、それは終わりではなく、ある意味、ようやく始まりではあるのだけれども。



JUGEMテーマ:スピリチュアル

このエントリーをはてなブックマークに追加 ーーーーー 無料プレゼントのお知らせ... ーーーーーー

メルマガ

ブログでお話した今回のような事はメルマガではもう少し深く解説したりしてますので、まだの方はメルマガに登録しておいてくださいね。

このブログのミッションはこちら


メルマガ登録とプレゼント講座の詳細はこちらから


プロフィールはこちら


 
関連する記事はこちら Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
投稿者:koji awazawa
Google

mmsサプリと食べ合わせ





今日の話は久しぶりにMMSサプリについて。

季節的にもインフルエンザが流行っている今日この頃。

だからというわけではないだろうが、ある日・・・

「あれ?なんだかほっぺたが痛い」

みたいな感じになった。



ウィルス侵入?

私の場合、風邪というか変なウィルスが侵入するからかもしれないが、風邪の前兆として「ほっぺた」が痛くなる時がある。

奥歯の上のあたり。


そう言えば、以前、歯医者に歯石をとりにいった時に・・・

”奥歯が若干、痛いんですが”

と訴えると・・・

「ああ〜そうですか〜」

とライトで奥歯を照らしながらカリカリと器具で歯を引っ掻いて・・・

「ここ、痛いですか?」

”痛くないです”

「これはね、風邪気味の時とか、体が弱っている時に神経が痛むんですよ。
虫歯じゃないです。」

と言われた。

だから、ほっぺたの痛みも、なんらかの炎症を起こしているか、ウィルスが侵入したので・・・

「ここに菌がいるよ!」

と体が教えてくれているのかもしれない。


ということで、色々対処した。

・EMXゴールドを飲んだり
・ニンニクを食べたり
・白湯を飲んだり
・寝たり


してみたが、これといった変化なし。

「そうだ!久しぶりにMMSだ!」

ということで、MMSを3滴バージョンで実施。



MMSサプリの効果

30分ぐらいすると・・・

「ス〜〜〜」

と痛みが引いてきた。

「おお〜 やっぱり効くわ」

という話。


「なんだよ、最初からMMSにすればいいやんけ」

とあなたは思うかもしれない。

だが、MMSは結構マズかったりする。

しかも、段階的に不味さがアップしていく。

気持ち悪くなっていく時も。

だから、なるべくなら使いたくなかったとういか、無意識のうちに避けてしまっていたわけだ。


「やっぱり最後はMMSか〜」

と思いつつ、この時にはその後に起こる副作用に気づく事はなかった。


MMSとニンニクの食べ合わせ

風邪気味の症状は緩和されたのだが、なんとなくお腹の調子が悪い。

まあ、MMS自体、お腹を下したり浄化作用が起こる時があるが、その感じとも別。

「あれ?なんか変?」

と思いつつも体全体が重く詰まった感じ。

「もしや・・・・」

そう、実はMMSサプリを飲む前にニンニクを食べていたのでった。

詳しいメカニズムというか成分はわからないが、どうやら私の場合、ニンニクとMMSは体内で競合するらしい。

最終的にはエネマしてデトックスして解消したが、食べ合わせは重要なので気をつけなければ。

そういえば、以前・・・・

「ヨーグルトを食べた後、MMS2を飲んだら気持ち悪くなった」

という話を聞いたが、乳性品系もMMSと相性が良くないかもしれない。

特にヨーグルトは重いし冷たい性質があるので、よほど強い消化力を持っていないと未消化物(アーマー)になってしまうとアーユルヴェーダでは言っていた。

ヨーグルトを常食する国では、作りたての状態でヨーグルトを食べるという。

そうすると、消化が良いそうだ。

確かにヨーグルティアなどでヨーグルトを作りたての温かい状態で食べると、サラッとて軽い感じがする。


 

JUGEMテーマ:つぶやき。

このエントリーをはてなブックマークに追加 ーーーーー 無料プレゼントのお知らせ... ーーーーーー

メルマガ

ブログでお話した今回のような事はメルマガではもう少し深く解説したりしてますので、まだの方はメルマガに登録しておいてくださいね。

このブログのミッションはこちら


メルマガ登録とプレゼント講座の詳細はこちらから


プロフィールはこちら


 
関連する記事はこちら Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
投稿者:koji awazawa
Google